TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

一期一会でしたニャ

2018/07/15 (Sun) 23:50

Nice To Meet You
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018


おや、小雨降る茂みの中に初めて見るサバ白くん。円らな瞳がかわいい長毛タイプの猫。
一定の警戒距離を保ちながらも人馴れはしているし、どうやら飼い主のいる迷い猫らしい。
猫には人の知らない事情があって、ちょっとした隙に家を抜け出すことがよくある。
この地域には静かな隠れ場所もあるから、ストレス解消に散歩をしていたのかも知れない。
最近、ここからそれほど離れていない所で、地域猫の連れ去り事件が度々起きているんです。
特に容姿端麗な猫は狙われやすいので、サバ白くんのことが気になっていました。
しばらくして、飼い主さん宅へ無事連れ戻されたという話を聞き、ほっと溜め息。
...ご心配をおかけしましたニャ。



I'm Taking A Walk In The Rain
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



I Don't Mind If I Get Wet A Little
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



It'll Probably Stop Raining Soon
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



暑さには何とか慣れましたニャ

2018/07/14 (Sat) 23:50

Do You Know Who I Am?
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/July 2018


最高気温が35.4度と、東京では今夏初めての猛暑日。この連休は熱中症に気を付けないと。
黒ブチさんは常日頃から水分補給を欠かさないし、暑さには結構強いようです。
過去に撮影した画像ファイルから、5年前に初めて出会ったときの猫さんが出てきました。
猫に限らず、撮影後はしっかり整理しておかないと、いつの間にか忘れてしまうものですね。
当時は立派な飼い猫だったらしく、この地域へはお散歩でよく訪れていたようです。
あどけない顔立ちの若い頃と比べて、今の猫さんは中年猫の貫禄がたっぷり。
この地域で暮らし始めて来月で1年になる。猫さんのお抱えファンも結構増えました。
...引っ越し一周年の記念パーティをやってほしいニャ。



It's Me
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/July 2018



I've Gotten Used To The Summer Heat
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/June 2018



I Was Weak Against Heat When I Was Young
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2013



この暑さには我慢できニャい

2018/07/13 (Fri) 23:50

It's So Hot Today And I Don't Feel Like Doing Anything
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/July 2018


湿度の高い真夏日が長く続いて、梅雨はまだ明けてないのではと思えるほど。
この季節の日中にキジトラさんを訪問すると、夏バテしたようにぐったりしている。
暑さで弱った体を少しでも冷やそうと、ひんやりした御影石の上から動こうとしない。
日が暮れて涼風も吹くようになると、ようやくいつもの調子を取り戻した応対をしてくれる。
息子の黒白くんがやって来れば、元気な様子を見せようと気張る姿がこれまた微笑ましい。
暑くてもカラッとした過ごしやすい夏になってほしいですね。
...あの子は黒いのに、どうして夏に強いのかニャ?



I Want To Be Alone At This Kind Of Time
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Toshima City/May 2018



My Son Often Comes To See Me When I Don't Want Him To
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/May 2018



It Seems She Got Summer Fatigue
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/May 2018



I Was Finally Relieved He Went Away
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/July 2018



ノウゼンカズラが咲いていましたね

2018/07/12 (Thu) 23:50
プレイバック都電景 - 6



There Was The Popular Barber Beside The Crossing In This Town
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/July 2009


正面に超高層ビルが見えるこの都電踏切。そういえば、左脇にあった建物は床屋さんでした。
工事中の都市計画道路予定区域内に位置していたため、今は解体されて面影すらありません。
10年近くも経ってしまうと、当時どんな建物があったのか記憶は薄れてくるものですね。
この踏切手前から始まる商店街では唯一の理髪店で、常連さんも多かったはず。
毎年ノウゼンカズラが咲く夏になると、この場所へよく通ったものです。
いえ、床屋さんではなく、この鮮やかなオレンジ色の花を見るのが楽しみでしたから。



The Chinese Trumpet Vines Were In Bloom In Front Of The Crossing
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/July 2010


プレイバック都電景 - 5



縁日へ行ってみたいニャ~

2018/07/11 (Wed) 23:50

I Wish I Could Go There
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2018


この日は他の場所へ立ち寄っていたので、この地域へ着くとすでに日は落ちて薄暗い。
お寺の境内はいつになくライトアップされ、参詣客がひっきりなしに訪れている。
そういえば、7月9~10日は四万六千日の縁日でしたね。今年はすっかり忘れていました。
猫たちの姿はほとんど見られず、出会えたのはいつも元気印のサバ白くんぐらいなもの。
参道に立ち並ぶ露店から漂ってくるおいしそうな匂いに、鼻をぴくぴくしている。
そばへ行ってみたいのだろうけど、いくら冒険好きなキミでも人混みの中はちょっと無理。
代わりに、猫目線で参道を通り抜けてみました。
...お土産を買ってきてほしいニャ。



The Approach To The Temple Is Lined With Many Fair Stalls
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2018



Some Of The Stalls Sell Yummy Sweets
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2018



The Shooting Stall Is Very Popular With Not Only Children But Adults
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2018



<< Previous Page | This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Calendar

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「水分補給を忘れニャいで」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters