TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

今年も会いに来てくれてうれしかったニャ

2016/12/31 (Sat) 23:50

Lots Of Things Happened This Year Too
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/December 2016


最高気温は11.8度と、今年の大晦日も比較的暖かい。
お寺では新年の初詣客を迎える準備がすっかり整っていました。
ふと西空を眺めると、月齢2.1の細い月が沈みかけている。
トリを務めるのはもちろんスーパーモデルの猫さん
いつも元気な姿で撮影に付き合ってくれてありがとう。
来年は13歳になるんですね。。
...やっと憧れのティーンエイジャーになれるニャよ。

今年も当サイトへご訪問いただきありがとうございました。
良い年をお迎えください。



Praying For Our Happiness On New Year's Eve
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/December 2016



Venus And The Crescent Eve Moon On New Year's Eve
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/December 2016



サヨナラしますニャ ... 2016年の思い出猫 5

2016/12/31 (Sat) 23:00

I Met You For The First Time Seven Years Ago
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2009


今年一番の猫ショックは、年が明けて間もない1月末に三毛さんMikeが旅立ったこと。
1月18日の積雪がおそらく体調を崩すきっかけになったのでしょうね。
猫さんの生き様とは7年間付き合ってきたので、悲しみと寂しさも一入でした。
でも、初めて出会ったときの記憶がほとんどありません。
というのは、初産での子育て姿があまりにも印象強かったからなんですね。
子猫たちに戸惑いながらも、幸せに過ごしていた猫さんファミリー。今も忘れられない。
たぶん享年8歳...R.I.P.



I Was The Happiest when I Had My First Kittens
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/October 2009



It Was The Last Time I Met You On That Day Remaining The Snow
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2016



サヨナラしますニャ ... 2016年の思い出猫 4

2016/12/30 (Fri) 23:50

This Was My Home Ground
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/May 2015


白猫さんTottoと黒ブチ猫さんMapは子猫のときから一緒に育った幼馴染み。
おとなになっても同じ場所にいて、通りかかるといつも柵の奥にふたりの姿が見えました。
まるで、おしどり夫婦みたいな仲良しカップル。
ところが8月上旬、白猫さんが体調を崩して旅立ってしまったのです。
その後の黒ブチ猫さんの悲しみは大きく、何も口にしない日が続いたらしい。
しばらくして食欲は戻って気持ちも落ち着いたのですが、ある日突然姿を消してしまった。
たぶん体力を付けてから白猫さんを捜そうと、当てのない旅に出たのではないでしょうか。
ふたりとも7歳でした。



But I Had To Leave Here Then
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2015



She Made Me Happier Than Anything Else
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/May 2014



So Did I
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016



So He Had Been Missed From Me
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



サヨナラしますニャ ... 2016年の思い出猫 3

2016/12/30 (Fri) 01:00

I Looked Forward To Sunbathing On A Fine Day
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2016


地味柄のサビトラくんKozue。闘病生活の末11月中旬に旅立ちました。享年6歳。
昨年末から体調を崩して療養暮らしを続けていたけど、もう体力の限界だったのでしょう。
季節が暖かくなって一度回復したのですが、秋には再び食が細くなってしまった。
療養先の隠れ家では新しい友だちと意気投合して、お気に入り場所まで連れ出したり。
まるで残り少ない命を知っていたかのように、ここでの暮らしを楽しんでいましたね。
今ごろ猫の国では、昨年旅立った兄弟たちと仲良く過ごしていることでしょう。



I Used To Spend Precious Time With My Friends
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2016



There Were Many Memories In This Place
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2016



サヨナラしますニャ ... 2016年の思い出猫 2

2016/12/29 (Thu) 23:50

I Was Happy To Be Able To Meet With Many People And Cats
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


いつもの場所にいつもの猫がいつものようにいない年の暮れ。今年も寂しい締め括りです。
心身ともに健康な猫だけしか生き長らえない野良暮らし。厳しいものですね。
それでも短い命を精一杯生きて、ぼくたちの心を和ませてくれました。
猫の国へ旅立った猫たちに感謝して、元気だった頃の姿を偲びます。

舌チョロ姿がかわいかったキジトラくんGoma
今夏記録的な猛暑だった8月中旬、突然の旅立ちでした。推定5歳だからまだ若い。
暑さ寒さに弱い虚弱体質だったし、熱中症になったのかも知れません。
調子の良いときは仲間と一緒に行動したり、ちょっかいを出す気丈な面もありました。
でも、年の近いサバ白くんとは仲良しになれなかったみたいですね。



I Couldn't Get Along With Him For Some Reason, Though
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/March 2016



It Seemed I Was Hated By Her
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2016


サバ白くんKotaro。キミのだんまりムッツリ顔には妙に惹かれたものです。
何か心に隠したその表情は、やはり持病があったからなんでしょうね。
過去画像を見ると、1年以上も前から右内耳に炎症があったことが分かります。
10月上旬体調を崩して行方不明に。そして、二度と姿を見せることはなかった。
キミはこの地域で生まれたラストキャット。享年4歳とはまだ若すぎるし、残念です。



That Was Not The Case, Was It?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2016



サヨナラしますニャ ... 2016年の思い出猫 1

2016/12/28 (Wed) 23:50

I Decided To Move Into A New House
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016


お寺で元気な姿を見せてくれた猫たち。残念ながら、今年も旅立ちや失踪した猫が多い。
皆一緒に年を越してほしいと願っていても、なかなか叶わないものです。

11月に入ってから、茶トラさんChibichaが姿を現さないことに気付いた。
今年11歳の高年組ながら、なかなかスマートなハンサム猫。
隠れ家に他の仲間も住み着くようになってからは、かなり神経質になっていました。
それでも体調を崩したことはなく、どうやら猫好きの人が「無断でお持ち帰り」したらしい。
猫さんの幸せを考えた上での個人的行動だったとは思いますが。
今までこの地で成長、ずっと長い間健康に暮らすことができた背景には理由がある。
毎日欠かさずに世話をしてきた人たちがいるんですよね。そのことを忘れてはいけません。



I Really Liked Staying Here
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016



Thank You For Everything You've Done For Me
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016



寒くなりましたニャ

2016/12/27 (Tue) 23:50

I Feel The Season Has Changed Earlier Lately
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/December 2016


早いもので今年も歳末シーズン。そろそろ周期的に寒波が来るようになります。
この辺りでは一番若い美猫のキジトラくん
白いスカーフをしているけど、寒さにはあまり強くないようです。
この季節は野良暮らしの猫たちにとって一番辛い時期。
夜遊びなどはしないで、枯葉のベッドで暖かくして休んでいるほうが健康的ですね。
...どういう意味かニャ。



It Is Getting Colder
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/December 2016



It Was Hot Until Recently, Wasn't It?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/September 2016



How Strange It Is!
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/September 2016



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

11 | 2016/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Profile

Author: Marone


Maukie
「夏バテの季節ですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters