TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

猫干しをしていますニャ

2011/06/30 (Thu) 23:00
Drying Umbrellas And A Cat In The Shade
Drying Umbrellas And A Cat In The Shade
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2011


梅雨の合間の傘干し。こんな風景が見られるのはやはり路地裏ですね。おいらも湿っぽくなってきたので、陰干しをしていますニャ...そこにどこからともなく現れて、カメラの前に座り込んでしまったサバ白さん。初対面なのに擦り寄って来るほど積極的。目立ちたがり屋の猫は嫌いじゃないけど、もっと身だしなみに気を配ってくれると良いんだけどなあ。


Let Me Join Drying Company
Let Me Join Drying Company
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2011



近ごろよく出会いますニャ

2011/06/29 (Wed) 22:00
We Often Meet On The Alley Recently
We Often Meet On The Alley Recently
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/June 2011


蒸し暑い日の町内パトロール、ご苦労様です。今月は猫先生とよく会いますね。いつもはひと月に一度見かけるかどうかなので、元気な姿がまた見られて嬉しいなあ。お蔭で先生のテリトリーもだいたい掴めましたよ。といっても、同じ時間に同じ場所で待ち構えていても会えるとは限らない...頭が良いのか気紛れなのか、猫さんの眼差しに惹かれます。


You Hide And Wait For Me, Don't You?
You Hide And Wait For Me, Don't You?
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/June 2011



梅雨空が消えるとエノコログサの季節

2011/06/28 (Tue) 23:00
The Hydrangea Bloom Is Going Away
The Hydrangea Bloom Is Going Away
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Ikebukuro/June 2011


梅雨の合間の真夏日。朝から良く晴れて照り返す日差しの厳しい一日でした。東京は梅雨明け宣言しても良いような好天気。明日の夜から雨が降るらしいけど、すでにガクアジサイは干乾び始めているんです...しかし、帰宅して飲むビール(ぼくは近ごろ発泡酒になってしまったけど)の喉越しが気持ち良いんですよねえ...ああ、今夜も熱帯夜か。


Here Comes The Season Of Green Foxtails
Here Comes The Season Of Green Foxtails
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Ikebukuro/June 2011



何だか急に老けた気がしますニャ

2011/06/27 (Mon) 23:00
I Can't Believe I've Become A Grandma
I Can't Believe I've Become A Grandma
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Toshima City/June 2011


早いもので三毛さんの子、黒ブチくんが子猫を産んで母ちゃんになりました。三毛ママに報告に行ったら、目を丸くして驚くのです。黒ブチくんを産んだ日のちょうど1年後の同じ日だったから無理もないですね。チビたちの中には、おばあちゃんとそっくりな三毛柄の子猫もいましたよ...「おばあちゃん」じゃニャくて、せめて「おおママ」と呼んでほしいニャよ。


I'm Still Young And Fascinating
I'm Still Young And Fascinating
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Toshima City/June 2011



雨上がりのシンメトリー

2011/06/26 (Sun) 23:00
The Symmetrical Scenery After The Rain
The Symmetrical Scenery After The Rain
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Ikebukuro/June 2011


鏡のような水面に映った街景色が見たくて、雨上がりによく出かける。今年も東京は空梅雨で、水溜まりのできるような雨がほとんど降らない。やっと見つけた水面も見ている間に干上がって行く...水溜まりに反射した単なる虚像だけど、もしかして閉じ込められた昭和の街風景が見えるかも知れない夢の世界。そんな感じがして水面を覗き込むのです。


Waiting For Passing Of The Streetcar
Waiting For Passing Of The Streetcar
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Ikebukuro/June 2011



紫陽花の下で待ち伏せされましたニャ

2011/06/25 (Sat) 23:00
You've Lain In Wait For Me
You've Lain In Wait For Me
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2011


やあ、また会いましたね。そういえば、ここは猫さんのリハウス候補地のそば。地続きでアジサイ七変化も楽しめるとは、なかなか良い場所を選んだじゃないですか...夏の日差しは避けられるけど、湿気の多い土地だから蚊に悩ませられるのが欠点ですニャ。当分はおいらの避暑地にしておくニャよ。盗撮される危険性もあるからニャ...するどい洞察。


I Must Be Going Back To My Territory Now
I Must Be Going Back To My Territory Now
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2011



紫陽花モデルのお手伝いをするニャよ

2011/06/24 (Fri) 23:00
I'll Be A Model Of Hydrangea Blooms For You
I'll Be A Model Of Hydrangea Blooms For You
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2011


前回のアジサイポイントでリターンマッチ。その後も雨は降らなかったけど、淡いブルーの色彩は確実に彩度を増していました。これだけ見事に花を咲かせるくらいだから、土壌には水分が豊富に含まれているはず。お蔭で地表近くはじめじめして、蚊の数も半端じゃない...道理で、モデルになってくれた三毛くんが石柱の上から下りて来ない訳ですね。


I Dont't Want To Go Up To The Blooms, Though
I Dont't Want To Go Up To The Blooms, Though
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2011



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

05 | 2011/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「秋になったのかニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters