TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

ヤンママになりましたニャ

2010/05/31 (Mon) 22:00
I've Become A Mother At Age 1
I've Become A Mother At Age 1
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010


しばらく見なかったけど、三毛さん元気そうじゃないですか。おや、お乳が張っているところを見ると、おめでたのようですね。まだ1歳になったばかりなのに、もう母猫になってしまったとは驚き。どこか秘密の場所で子育てをしているのでしょう。今度は子猫を連れて来てほしいなあ...それにしても、こんな若い猫に手?を出したのはどんな雄猫ヤローだ。


I Tried To Keep My Kittens Somewhere Out Of Sight
I Tried To Keep My Kittens Somewhere Out Of Sight
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010

ここが我慢のしどころですワン

2010/05/30 (Sun) 21:00
This Is When My Patience Is Required
This Is When My Patience Is Required
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Ikebukuro/May 2010


スーパーの前で独り寂しく待つワンちゃんを見ると、思わずカメラを向けてしまいます。歩道にしゃがみ込むローアングル撮影では、その姿態がどうしても人目に付くのですね。街中の猫撮影では羞恥心を克服?しているつもりでも、写す対象が変わればやはり多少の勇気は必要...そんなとき、飼い主さんの容姿を想像しながらシャッターを押します。

お役に立ちますワン

2010/05/29 (Sat) 23:00
Is Anything The Matter?
Is Anything The Matter?
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Ikebukuro/May 2010


スーパーの中で、おじさんと他の客との間に何かトラブルがあったようです。店員さんが心配そうに様子を見に来ました...おそらくおじさんは心の落ち着きを取り戻そうと、待ち犬と戯れているのでしょうね。ちょっとしたことでイラついたり、キレる人が多くなった現代社会。自分のペットでなくても、ワンちゃんがいると癒しになります...もちろん、猫もね。


I'm Just Playing With Dogs At A Supermarket
I'm Just Playing With Dogs At A Supermarket
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Ikebukuro/May 2010

ぼくたちの路地ですニャ

2010/05/28 (Fri) 23:00
We Give You Permission To Pass
We Give You Permission To Pass
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010


子猫たちの母猫はゆとり教育でもしているのでしょうか、それとも放任主義? すでに乳離れしているから、身の回りで起きることは自分たちの責任といってもねえ。この路地は単車が入って来ないので安全に見えるけど、遊び盛りの年頃にはハラハラの連続。ご近所の方も気を配りながら通ります...母ちゃんは近くでのんびりと昼寝をしていました。


Do You Give Up?
Do You Give Up?
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010


You Have To Play With Me Next
You Have To Play With Me Next
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010

猫は背中で語りますニャ

2010/05/27 (Thu) 21:00
Her Back Gives Expression To A View Of Life
Her Back Gives Expression To A View Of Life
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010


猫の後ろ姿に哀愁や切なさを感じることがあります。それも若い個体ではなく、野良暮らしの長い猫。もちろん、自分の生き様を意識して背中で語っているかは疑問ですね。実際は見る側が己の心を投映しているだけだろうけど、ここはやはり猫を擬人化して見た方が何倍も面白い...ニャに、あたしの背中に哀愁が漂っているって? 退屈なだけニャよ。


Monotonous City Life Goes By...
Monotonous City Life Goes By...
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010

災いは通り過ぎるまで待ちますニャ

2010/05/26 (Wed) 21:00
I'll Be In Trouble If I'm Caught...
I'll Be In Trouble If I'm Caught...
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010


たまに見かけるタヌキ猫さんは警戒心が強くて、近寄ると何かの下に隠れてしまいます。人には興味を持っているのでしょうけど、地味なサビ柄は人気がないから、自覚してスネているのかも知れませんね。ぼくはアースカラーの模様が好きなんだけどなあ。出ておいでよ...あたしにはあんたが怪しく見えるニャよ。甘言で釣ろうとしてもだめですニャ。


It Was Close!... I'll Wait For Trouble To Pass
It Was Close!... I'll Wait For Trouble To Pass
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010

ご主人さまが一番ですニャ

2010/05/25 (Tue) 23:00
I'm So Glad To See You Again
I'm So Glad To See You Again
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010


子供のそばで落ち着いている理由が分かりました。飼い猫でもなかなか他人には近寄って来ないものですが、この猫さんは挨拶までしてくれるのです。出会った瞬間に怪しい人かどうかを仕分け?しているらしく、まるで人間を見通す能力を持っているかのよう。ご主人から受ける愛情の濃さが想像できますね...とにかく、ぼくは審査?に合格しました。


I Love Ma'am The Best
I Love Ma'am The Best
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2010

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

04 | 2010/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「梅雨が明けましたニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters