TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

おいらの生活も栄枯盛衰ニャ

2009/04/30 (Thu) 21:00
My Waiting Lounge With A Marsh-Reed Screen
My Waiting Lounge With A Marsh-Reed Screen
α350/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Toshima City/April 2008


空地の奥を覗くと飲食店裏のように見えます。目隠し用に立てかけられた葦簀に感じる昭和の風情。通りがかりに、室外機の上でくつろぐ猫さんを見かけたのは一年前でした...かつての三業地も今はほとんど面影のない普通の街並み。JR山手線駅に近い好物件は不動産業界の狙いどころでしょう。この空地にはすでに真新しい住宅が建っていました。


The Land Awaiting Residential Use
The Land Awaiting Residential Use
α350/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Toshima City/May 2008

あんたに見覚えがありますニャ

2009/04/29 (Wed) 21:00
I Well Remember You
I Well Remember You
α350/Minolta AF 24mm F2.8/Toshima City/April 2009


白猫さん、一年ぶりですね。この前モデルになってあげたけど、何にもくれなかったニャよ。そ、そうでしたっけ。きょうは猫マッサージをしますから、機嫌を直してね...この辺りは昭和初期の三業地。花街の面影を残した数少ない建物も年々消えていきます。背景に写った粋な黒塀もすでになく、立派な角の石だけを残して新築工事の真っ最中でした。


Shall We Have A Good Time?
Shall We Have A Good Time?
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/April 2008

桜撮りを堪能しましたが...

2009/04/28 (Tue) 21:00
Cherry Blossoms Upstairs
Cherry Blossoms Upstairs
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Otsuka/April 2009


「課題が残った」...判で押したように、スポーツ選手が試合後のインタビューで語ります。その気持ち、分かりますよ。街撮りは一過性の瞬間記録で、季節の進行は止められません。気に入った場所を見つけても、旬な風景がなかなか思ったように撮れない。だから、来年も挑戦しようという意欲が沸くんです。自分の中で続く終わりのないストーリー。


I'm Confused By Blossom Sightseers
I'm Confused By Blossom Sightseers
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Otsuka/April 2009

今年もお花見できて良かったワン

2009/04/27 (Mon) 21:00
Enjoy Seeing Cherry Blossoms On Your Way Home
Enjoy Seeing Cherry Blossoms On Your Way Home
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Otsuka/April 2009


買い物ついでに普段着でちょいとお花見、そして写メ。この春、街中を歩いていると、満開の桜花をカメラ付きケータイでスケッチする風景をよく見かけました。花見の宴会で盛り上がらなくても、季節のページェントを自分の目で楽しみ、自分だけの写真に残す。それだけで幸せな気分になれるんです...ワンちゃんたちも一緒にお花見できて良かったね。


So Happy To See Blossoms Together
So Happy To See Blossoms Together
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Otsuka/April 2009

花まつりの日だったのにニャ

2009/04/26 (Sun) 21:00
Celebrating Buddha's Birthday
Celebrating Buddha's Birthday
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/April 2009


4月8日に行われる花まつりは灌仏会(かんぶつえ)といって、釈迦の誕生日を祝う行事。花御堂に置かれたお釈迦様の仏像に甘茶をかけて祝います。お寺から出る恒例の稚児行列はその前の日曜に行われたようで、見逃してしまいました...やって来た猫さんも当てが外れたのでしょうか。きょうはお客さんが少ないニャ。ヘタすりゃご飯抜きニャよ。


Passing Through The Main Gate Of The Temple
Passing Through The Main Gate Of The Temple
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/April 2009

シンデレラストーリーのお寺ですニャ

2009/04/25 (Sat) 21:00
Double Cherry Blossoms At The Temple
Double Cherry Blossoms At The Temple
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/April 2009


この寺は徳川五代将軍綱吉の生母・桂昌院の願いで建てられた祈願寺。まだ彼女がお玉という八百屋の娘だったとき将来の地位をズバリ占い当てた僧のために、建立させたと言います。重要文化財月光殿脇に咲いたヤエザクラが美しい...おや、本堂前にアメショ柄の茶トラさんが出現。普通の野良猫から大出世したような気品ある姿。名前はタマ?


The Precincts Are My Home Ground
The Precincts Are My Home Ground
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2009

春先は眠くなるものニャよ

2009/04/24 (Fri) 21:00
I Don't Suppress A Yawn Everywhere
I Don't Suppress A Yawn Everywhere
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/April 2009


この猫さんも眠くて仕方がないようですね。ダチが先に寝たので退屈しちゃって、あたしも眠くニャりました。ふわ~ぁ...お寺の境内では見守る仏様のお蔭で身の回りの危険もなく、のんびりと暮らせます。眠いときに寝られるのは本当に幸せ。猫さんは仏様のすぐ前でも平気で横になるんでしょうね。ときには般ニャ心経の修行も必要じゃないかなあ。


I Have Both Time And Place For A Good Sleep
I Have Both Time And Place For A Good Sleep
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/April 2009

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

03 | 2009/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「秋になったのかニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters