TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

今年もブルーな帳が下りましたニャ

2008/12/31 (Wed) 20:00
Darkness Came Down On The Temple
Darkness Came Down On The Temple
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/December 2008


この年末は良い天気が続き、東京でも青い空を楽しむことができました。季節風の強い快晴の日、日没後30分ぐらいから見られたラピスラズリのような深く鮮やかなブルー。薄明の空を見ていると、今年の出来事が次々と浮かんでくる...ここは江戸時代に徳川五代将軍綱吉がよく祈願に訪れたお寺。明ける年には多くの参詣客で賑わいます。

この一年は無欠エントリーで通すことができました。これも皆様のご支援があればこそと感謝しています。やれば、できる。YES, WE CAN!...どこかで聴いたようですニャ。


The Days Are Too Short For Me
The Days Are Too Short For Me
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/December 2008

おいらには頭がありますニャ

2008/12/30 (Tue) 21:00
I'm Not Here For Nothing
I'm Not Here For Nothing
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/December 2008


先ほど庇の上にジャンプした若い猫さんが見えます。手前の猫さんは日当たり良好な場所を考えて陣取っているのか、塀の上に落ち着いて構えていました。猫も年取ると筋力が落ちてくるのでしょう。やはり人間と同じように自覚するのですね。激しい運動をだんだん避けるようになります...う~ん、頭の中味はまだ若いモンに負けないんだけどニャ。

ジャンプするニャ

2008/12/29 (Mon) 22:00

Go Ahead, Jump!
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/December 2008


この季節は落ち着いて日向ぼっこができません。
せっかく午後の日溜まりを楽しんでいたのに、すぐ陰ってしまいます。
次の場所、庇の上へ移動する時間がきましたね...しかたないですニャ、それっ!
猫のジャンプはいつも見事。
バネのような強い筋力も然ることながら、
平衡感覚を検知する内耳の三半規管や動体視力が優れているのでしょう。


「それっ、ジャンプだ!」...ヴァン・ヘイレンの名曲をYouTubeで。
... Read More

いつものアレ、くださいな

2008/12/28 (Sun) 21:00
The Grocery With A Long And Narrow Display
The Grocery With A Long And Narrow Display
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Mejirodai/December 2008


歩道に沿って商品をずらっと並べた食料品店。お店自体の奥行は1mくらいしかありません。裏に通る坂道とのわずかな隙間を利用した見事な商品陳列ですが、お店はもちろん吹きさらし...恵まれた立地条件とはいえないけど、地元だけでなく通りがかりの人たちにも人気があるのです。近くにこんなお店があれば、スーパーへは行きたくないですね。

これから帰ります

2008/12/27 (Sat) 22:00
The Bus Stop With Fallen Leaves
The Bus Stop With Fallen Leaves
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Mejirodai/December 2008


かえるコール? それとも、忘年会へ出かけるところでしょうか。イチョウ並木の一部を利用した小さな公園がバス停の休憩所を兼ねています。下校途中の小学生が戯れていた落ち葉の風景は、日が暮れて本来の静寂を取り戻していました...といっても、車の騒音が聞こえなければの話。でも、渋滞でバスが遅れていてもイライラしない景色ですね。

横断歩道は渡りません

2008/12/26 (Fri) 21:00
The Pedestrian Bridge With A Good View
The Pedestrian Bridge With A Good View
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Sekiguchi/December 2008


横断歩道橋を積極的に渡る人が少なくなりました。高齢化社会に向けて、歩行者用信号機付きの横断歩道を復活させた所もあるのですね。歩道橋の高さは約5m。階段の上り下りは面倒ですが、日ごろの運動不足解消に役立ちます。車道の上は意外と見晴らしが良く、俯瞰して眺めるイチョウ並木の黄葉は最高潮...得した気分が味わえますよ。

お一人ですか?

2008/12/25 (Thu) 21:00
Ginkgo Trees Turning Yellow
Ginkgo Trees Turning Yellow
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Mejirodai/December 2008


きれいに色づいた風景の中で、女性に声をかけるのは無粋というもの。黄葉をただひたすらに楽しみ、ファインダーに集中する。それが刀を写真機に置き換えた武士道なのですよ。新渡戸稲造さんの書にはカメラは出て来ないけど、昔の製品は武士の刀と同じく魂の込められた芸術品でした。きれいな女工さんが精魂を込めて組み立てていたのですね。

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

11 | 2008/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「梅雨が明けましたニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters