TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

バテましたワン

2007/08/31 (Fri) 22:00
Cannot Stand The Heat
Cannot Stand The Heat
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Sugamo/August 2007


不動如犬...動かざること犬のごとし。巣鴨地蔵通りの縁日裏で、気持ち良さそうに伸びています。この日も残暑が厳しく、最高気温は30度を超えました。飼い主さんは露店主で、おばあちゃん相手に商いの真っ最中。連れてきてもらったのは嬉しいのでしょうけど、ぜんぜん構ってくれません。耐えるのは慣れていますワン。わたしゃ、寝て待ってます。

いらっしゃいニャ

2007/08/30 (Thu) 23:00
A Smiling Cat
A Smiling Cat
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Sugamo/August 2007


毎月4の付く日は巣鴨地蔵通りの縁日。商店街の店先を埋めつくすように露店が並びます。やって来たおばあちゃんたちは群れて露店をひやかします。目的地はとげぬき地蔵尊・高岩寺。到着するまで時間がかかりそうですね。最近はお年寄りだけでなく若い人もよく訪れます...混雑を避けて歩道を歩いていたら、猫のクッションが目に止まりました。

あんたを監視中ですニャ

2007/08/29 (Wed) 23:00
Keep Watching Of You
Keep Watching Of You
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Ikebukuro/August 2007


視線を感じて見上げると、猫さんが庇に座っていました。上から見つめられていると猫でも威圧感があります。飲み屋横丁にある小料理屋の二階、洗濯物が風に揺れています。お店の人が暮らしているのですね。時の流れを感じる建物には、木枠のガラス戸が入った手すり付き窓と雨戸用の戸袋も。雨ざらしのモルタル壁からは昭和の匂いが漂います。

あんたは嫌いですニャ

2007/08/28 (Tue) 22:00
You're Not My Type
You're Not My Type
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Ikebukuro/August 2007


繁華街の一角で見かけたシックな店。看板や店名表示もなく、どうやら空店舗のようです。青く縁取られたドアと何も書かれていない額縁が、時の流れを静かに重ねている。どんなお店だったのでしょうか。ドアの前でくつろいでいた猫さんに尋ねると、シャーッ! 嫌われてしまいました。やはり、おじさんより若いお姉さんの方が好みなんでしょうね。

残暑が応えるニャよ

2007/08/27 (Mon) 22:00
I Realy Feel The Heat
I Realy Feel The Heat
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Ikebukuro/August 2007


東京でもアブラゼミやミンミンゼミに交じってツクツクボウシの鳴き声が聞こえます。秋の兆しが見え始めたといっても、昼間は33度の残暑厳しい日がまだまだ続いている。夕方近く日陰になった横丁へ入ると、路面にお腹をペッタリ付けて寝そべっている猫に出会いました。あたしが真ん丸目玉のHanakoですニャ...あ、昨日のただいま猫さんでしたか。

ただいまニャー

2007/08/26 (Sun) 22:00
I'm Home
I'm Home
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Ikebukuro/August 2007


白猫さん、きょうのお散歩から帰宅です。ややお歳を召した痩せ体型で、真ん丸目玉がよく目立つ可愛い顔をしていました。かたづけ中なのでしょうか、生活感があって普通の家の玄関口のようにも見えますが、ここは古くからある小料理屋さんの入口。お店の飼い猫さんだったのですね。猫が出入りできるように、引き戸は少し隙間を開けてありました。

平和な日ですニャ

2007/08/25 (Sat) 21:00
My Peaceful Life
My Peaceful Life
BESSA-L/Super Wide-Heliar 15mm F4.5/100UC/Toshima City/June 2007


入り組んだ路地を散策すると、さまざまな風景に出会うことができます。その多くは何気ない日常風景ですが、歩くスピードで観察すれば興味深い場面に遭遇するのです。風通しの良い窓辺で昼寝する猫さんを見かけました。白いレースのカーテンを後ろに気持ちよさそう。窓の手摺りに板が置かれているところを見ると、猫さん専用のスペースなんですね。

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

07 | 2007/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Profile

Author: Marone


Maukie
「桜のシーズンですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters

main theme
now in season