TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

何だろう?これ

2007/06/30 (Sat) 01:00
A Pot Objet On The Alleyside
A Pot Objet On The Alleyside
α-7/Minolta AF 24mm F2.8/EB100/Zoshigaya/June 2007


路地裏には可憐な花が咲いた植木鉢の並ぶ風景が似合いますが、これはトレリスの下に置かれた人形のオブジェ。サイズの違う小さな鉢を巧みに組み合わせてありました。小休止するロボット兵士のように見えて、今にもむっくり立ち上がって歩き出しそう...道端に何気なくディスプレイするセンスが素敵ですね。路地散策は小さな風景を発見する旅。

いつか見た家と道

2007/06/29 (Fri) 01:00
An Old Wooden House
An Old Wooden House
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Zoshigaya/June 2007


雑司が谷でもこの辺りは、豊島台地と目白台地に挟まれた低地に位置する閑静な住宅街。かつて西池袋を水源とした弦巻川が流れる風光明媚な谷でした。弦巻川自体は昭和の初めに暗渠化され、川跡に沿って曲がりくねった通りには今も懐かしい商店街が続いています。昭和の風景は窪地にあり。気取らない毎日の暮らしがここにあるんですね。

14番は予約済みですニャ

2007/06/27 (Wed) 00:00
My Favorite Place
My Favorite Place
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Toshima City/June 2007


隙間なく家屋が連なり、昭和の匂いがまだ残る狭い路地。木造家屋を撮りたくて向かい側の駐車場正面に回ってみると、車の代わりに駐猫さんがお昼寝中。この日も真夏日で、夕方近くになってやっと過ごしやすくなりました。猫さんはだいぶお疲れのようす。ここは起こさずに、そっとしておきましょう。なかなか渋い背景の場所がお気に入りなんですね。

あたしが主役ですニャ

2007/06/25 (Mon) 00:00
I'm Always A Leading Actor
I'm Always A Leading Actor
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Toshima City/June 2007


懐かしいコンクリート製のごみ箱。中にはポリバケツも入っています。さすがにコールタールを塗った木製のごみ箱は見かけないけど、物置台に利用されたコンクリート製は路地裏によくありますね。東京オリンピック開催に合わせて登場したポリバケツのごみ容器も、今やほとんど使われなくなりました...猫さん、なかなか前を退いてくれないんですよ。

銭湯帰りに買い物を

2007/06/23 (Sat) 21:00
There's A Store Next To The Public Bath
There's A Store Next To The Public Bath
BESSA-L/Super Wide-Heliar 15mm F4.5/100UC/Otsuka/June 2007


レトロ調の銭湯入口から少し離れると、周りの風景はこんな感じです。この路地に古くからある食料品店。お店の中は狭いけどさすがに無駄な商品はなく、欲しいものがすぐ揃います。湯上がりにアジサイの色彩変化を楽しんだ後は、お腹が空いたところで今晩のおかずネタでも買って帰りましょうか。当然ながら、アルコール類は売っていませんからね。

湯上がりに紫陽花を

2007/06/22 (Fri) 01:00
A Public Bath In Hydrangea Blooms
A Public Bath In Hydrangea Blooms
BESSA-L/Super Wide-Heliar 15mm F4.5/100UC/Otsuka/June 2007


梅雨の季節になると、淡く色づいたアジサイの花をあちこちで見かけます。ほとんどのアジサイは日陰の湿った土壌を好み、日当たりの悪い路地裏の片隅で咲いている。装飾花が手毬型に集まったセイヨウアジサイを始め、種類の多いことには驚きますね。ここに咲くのはウズアジサイという種類。梅雨の季節に湯上がり客の目を楽しませています。

きょうは夏至。冬至の日の銭湯では「ゆず湯」を楽しめるけど、夏至の日には「あじさい湯」なんていうのもあると良いですね。東京は午後から一週間ぶりの雨になる予報。水分をたっぷり吸い上げて色鮮やかさを取り戻したアジサイの姿を早く見たいものです。

紫陽花てんこ盛りだけど...

2007/06/21 (Thu) 00:00
A Hydrangea Garden
A Hydrangea Garden
BESSA-L/Super Wide-Heliar 15mm F4.5/100UC/Otsuka/June 2007


都電荒川線沿線の楽しみの一つが四季折々のさまざまな花景色。梅雨の季節はセイヨウアジサイとガクアジサイが見事に咲きます。まともに雨が降っていれば、しっとり淡く色変化する風景を見られるのでしょうが、今年は本当に異常。真夏のような暑さが続き、日当たりの良い場所に咲くアジサイはすでに干乾び始めている。あと何日持つのかなあ。

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

05 | 2007/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

Author: Marone


Maukie
「サツキの季節ですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters