TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

癖になる都電チラリズム

2009/06/15 (Mon) 21:00
Streetcar-Watching Through A Narrow Space
Streetcar-Watching Through A Narrow Space
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Takinogawa/June 2009


「電チラ」の撮影は電車の見える空間が微妙なほど面白い。撮影タイミングを取るには光学ファインダーの使用が必須です。液晶モニターを見てシャッターを押すとタイムラグが大きく、電車は狙った位置に写りません...昭和なモルタル住宅前で見つけた小さなスポット。近くの踏切警報機が鳴り始め、電車の接近を知らせます。通過はほんの一瞬。

ボクたちも開放してほしいワン

2009/04/12 (Sun) 21:00
The Goddess Of Kannon Through Cherry Blossoms
The Goddess Of Kannon Through Cherry Blossoms
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Takinogawa/April 2009


昨年末、石神井川観音橋のたもとに谷津大観音が開眼。この季節は桜花の隙間から真新しい大仏の姿が眺められました。手にされているのは蓮花の蕾。自己を開放できない衆生に見立て、観音様はその慈悲深さで蕾を咲かせるのです...ヤングファッションのおばあちゃんが愛犬たちとお散歩中。5匹も連れて、思いっきり自己開放していました。


Going For A Walk With Her Dogs
Going For A Walk With Her Dogs
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Takinogawa/April 2009

ボクは退屈なんですワン

2009/04/09 (Thu) 21:00
I Don't Like To See Blossoms
I Don't Like To See Blossoms
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Takinogawa/April 2009


桜を楽しんでいるご主人さまには申し訳ないけど、ボクには興味がないんだワン...犬や猫は夜行性の動物で、暗い所が良く見える代わりに色彩の認識についてはかなり弱いようです。淡紅色をした桜花の美しさが判らないのは寂しいですね...この季節、お花見で御馳走の増える野良猫と違って、ワンちゃんに関心がないのも無理がないけど。

自分で歩きたいですワン

2009/04/08 (Wed) 21:00
I'd Like To Cross The Bridge With My Own Feet
I'd Like To Cross The Bridge With My Own Feet
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Takinogawa/April 2009


この辺り、石神井川に架かる橋からの眺めは見事で、コンクリート護岸のリバーサイド両側に咲く満開の桜が楽しめます。マルちゃんを抱きかかえた方が橋を渡って来ました。ときどき車が通るから、特に小型犬への保護にはおじさんも気を使います...でも、やっぱり自分の足で歩いて橋を渡りたいなあ。ボクはここからお花見をしたいんですワン。

日本人に生まれて良かったよね

2009/04/07 (Tue) 23:00
What Are They Doing Over There?
What Are They Doing Over There?
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Takinogawa/April 2009


斜光を受けて薄紅色に染まった桜花の向こうは石神井川の緑地。楽しそうな花見の宴会が開かれていました。手前の桜花にピントを合わせると背景が気になります。ピント位置を変えてもう1枚...ははぁ、ご近所さん同士のようですね。商店会? 町内の幼馴染み? 明るいうちからアルコールを飲めるときって、この上ない優越感に浸れるものです。


Their Exclusive Cherry Blossoms' Party
Their Exclusive Cherry Blossoms' Party
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Takinogawa/April 2009

いつものご挨拶ですワン

2008/04/05 (Sat) 21:00
Our Greetings
Our Greetings
α350/Minolta AF 35-105mm F3.5-4.5/Takinogawa/March 2008


おやっ、猫さんが勇敢にもお散歩ワンちゃんのそばに近づいて行く。怖がって逃げるのが普通なんですけどね...ハハーン、尻尾をピンと立てて親愛ポーズを示しているのはワンちゃんに対してではなく、どうやらおじさんの方のようです。猫は餌をくれる人をしっかりと覚えていますからね。やはり、猫さんはこの後おじさんにオヤツをもらっていました。

路地裏の人気者

2007/08/11 (Sat) 21:00
An Idol In Town
An Idol In Town
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Takinogawa/July 2007


商店街の外れで現役バリバリの手押しポンプ付きの井戸を発見。今もなお元気で活躍している姿は、SLのピストンを見るようで実に頼もしい。黒光りならぬ青緑光りの鋳物ボディに懐かしさの温もりを感じます。この季節、勢いよく汲み出される井戸水は水道水よりずっと冷たく気持ち良い...政治の世界も清らかな流れをずっと止めないでほしいですね。

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

Author: Marone


Maukie
「秋になったのかニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters