TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

海外旅行には充電器と変換プラグを

2010/12/22 (Wed) 21:00
The BF-Typed Outlet In A Hotel Of Hong Kong
The BF-Typed Outlet In A Hotel Of Hong Kong
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010


海外旅行では見るもの触れるものすべてが珍しく、どうしても撮影枚数が増えてしまいます。デジカメのメモリーは長期旅行でも十分間に合うほど高容量化しましたが、肝心のバッテリーの持ち具合が悪くなっているのです。特にライブビュー専用のミラーレスカメラではバッテリーの消耗が早く、予備のバッテリーと充電器の持参が必須になりましたね。


The All-Typed Outlet In A Hotel Of Shenzhen
The All-Typed Outlet In A Hotel Of Shenzhen
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Shenzhen/November 2010


デジカメ用バッテリー充電器は電源電圧AC100~240V、周波数50/60Hzと世界共通仕様。日本国内用の電源プラグはA型なので、海外の国では変換プラグが必要です...香港のプラグはBF型が標準。中国では地域によって数種類のプラグがあり、新プラグはO2型。深圳(シンセン)のホテルでは万能型コンセントにA型プラグも差し込めましたよ。



香港旅行記の連続エントリーにお付き合いいただき、ありがとうございました。
次回からは本来の東京に戻ります...

香港国際空港からの出国はいつも慌ただしい

2010/12/21 (Tue) 22:00
The Smoking Lounge Is Solitarily In The Corner Of The Airport Terminal... Sweep Panorama
The Smoking Lounge Is Solitarily In The Corner Of The Airport Terminal... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010


香港国際空港の旅客ターミナルビルはとにかく広い。イミグレーションを通過しても搭乗ゲートまでは距離があって、多くはシャトルを利用するからなかなか辿り着けません...機内はもちろんビル内も禁煙なので、フロア片隅に喫煙ラウンジがひっそりとあったりします。移動時間を考えないで煙草を吸っていると、搭乗開始時刻を過ぎてしまいますね。

... Read More

雨のハーバーに霞む超高層ビル

2010/12/20 (Mon) 22:00
It Was Raining At The Kowloon Public Pier... Sweep Panorama
It Was Raining At The Kowloon Public Pier... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010


旅の後半は天気が悪く、帰国する日も雨でした。ビクトリア・ハーバーを隔てて霞む香港島の超高層ビル群は感傷的なドラマの背景には相応しいかも知れないけど、現実の滞在中にはやはり晴れていて欲しい。雨の中でじっくりと風景写真も撮りたいのですが、搭乗手続きの時間が迫っていて落ち着きません...足早に香港国際空港へ向かうことに。

... Read More

MTRで香港から深圳へ向かいます

2010/12/15 (Wed) 22:00
You Can Go To Shenzhen Taking The Train For Lo Wu At Hung Hom
You Can Go To Shenzhen Taking The Train For Lo Wu At Hung Hom
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010


香港に来ると中国本土の深圳(シンセン)まで行きたくなります。MTR東鐵線に乗れば、紅磡(ホンハム)から国境の羅湖(ローウー)までわずか40分。1日観光も楽にできるのです。でも香港は中国に返還されても特別行政区。本土との往来にはイミグレーションを通らなければなりません...少し面倒だけど、中国の都市へ行けるのは大きな魅力です。

... Read More

ブルース・リーに会えるプロムナード

2010/12/14 (Tue) 21:00
The Statue Of Bruce Lee At The Tsim Sha Tsui Waterfront Promenade... Sweep Panorama
The Statue Of Bruce Lee At The Tsim Sha Tsui Waterfront Promenade... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010


尖沙咀ウォーターフロント・プロムナードにあるこの銅像が見たかったのですよ...李小龍(ブルース・リー)が亡くなったのは1973年。当時大ヒットした映画「燃えよドラゴン」が公開されたときにはすでに他界していたという伝説の武道家。香港映画が世界的に知られるきっかけを作った俳優でもあるし、昭和生まれには懐かしい香港スターなんですね。

... Read More

ロマンチックしたくなる黄昏プロムナード

2010/12/13 (Mon) 22:00
Sunset Beyond Victoria Harbour... Sweep Panorama
Sunset Beyond Victoria Harbour... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010


ビクトリア・ハーバーに日が沈む頃、対岸の山の稜線が借景となって超高層ビル群のシルエットに広告塔が輝き始める。尖沙咀(チムサアチョイ)のウォーターフロント・プロムナードには世界中の観光客が訪れます。香港島と九龍半島に挟まれたハーバーの間隔はほぼ1km。これより近くても遠くても、ここから眺める風景バランスは崩れてしまうでしょう。

... Read More

スターフェリーはアッパーデッキで

2010/12/12 (Sun) 22:00
In The Upper Deck Cabin Of A Star Ferry... Sweep Panorama
In The Upper Deck Cabin Of A Star Ferry... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010


スターフェリーの船体色は白と緑のツートーンカラー。目に優しいこの配色は香港カラーなのかなあ。ラッピングされていないトラムの車体色もそうだし、キャセイパシフィック旅客機のコックピット周りも似ています...さらに面白いことには、船体が前後に対称形なんですね。方向転換せずにそのままバースに接岸、今度は船尾が船首になって出航します。


The Double-Decker Ferry Looks So Small Beside The Passenger Ship
The Double-Decker Ferry Looks So Small Beside The Passenger Ship
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hong Kong/November 2010

... Read More

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「今年は台風が多いニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters