TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

居心地が良さそうですニャ

2017/10/17 (Tue) 23:50

This Is My First Time To Come Here
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017


先月、ブルーの瞳がきれいなシャムミックスの猫さんが突然現れた。
どこから来たのか、どうして来たのか経緯は不明ですが、迷い猫かも知れない。
20日以上経ってもまだ姿を見かけるから、どうやらこの地域に居着いてしまったらしい。
初めて出会ったときは不安そうに怯えていましたが、今では図々しい素振りを見せるほど。
すでに余裕のある落ち着いた表情には、レギュラーメンバーになりそうな勢いさえ感じる。
雨風を上手にしのぐスキルがあれば、この地域ほど暮らしやすい所はないし。
猫さんが望めば、ご飯の世話も受けられるからね。
...しばらくお世話になりますニャ。



As I'm Unfamiliar With This Area, I'm Very Anxious Everyday
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



I Need To Find Out A Person To Rely On
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



You Look Like You're A Reliable Man
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



When Can We Meet Next Time?
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



頼りにしているニャよ

2017/10/16 (Mon) 23:50

I'll Get Out Of The Shrubs Soon
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017


近ごろ、日が暮れると隣地域に単独でも姿を見せるようになったモンロー猫さん
まだ雰囲気に慣れていないから、辺りが騒がしいときは植込みに隠れてようすを窺っている。
ボーイフレンドの茶トラさんを見つけると、迷いが吹っ切れたように外へ出て来るんです。
度胸の据わった仲間がそばにいれば、安心して夜のひとときを過ごすことができる。
今ごろのやや肌寒い陽気が猫たちにとっては一番過ごしやすい。
冬毛スタイルに備えて急に食欲が増してくるのもこの季節。
猫さんたちは普段からお腹が弛むほどの健康優良体形だけど、さらに太りたいようですね。
...猫は体つきを気にしニャいのよ。



It's Still Noisy Here, So I Feel Restless
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



He Makes Me Feel Relieved At This Kind Of Time
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



I Wanted To Get Up On This Garden Stone
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



ちょっと手助けしましたニャ

2017/10/15 (Sun) 23:50

I'll Take My Ease Here Tonight
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017


スーパーモデルの猫さんはいつも女王様のように気位が高く、仲間と群れるのを嫌う。
実兄の茶白さんとはそばで暮らしているのですが、やはり気を許そうとはしない。
そこで茶白さんの愛弟子キジトラくんは、ふたりの距離を近づけようと考えた。
茶白さんが猫さんに近寄ろうとするときは、先にキミが反対側に近づいて猫さんの気を引く。
猫さんに認められた数少ない仲間のひとりだから、この策はうまく行くはずですね。
師匠の難事を素知らぬ振りをして手助けするとは、キミはなかなかの遣り手だなあ。
...頭が切れるとよく言われますニャ。



Tut, There He Comes
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



My Senior Will Come Near To Her Soon
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



Oops, Here My Brother Has Come Before I Knew
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



I Wished I Could Have Been Alone Tonight
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



何歳に見えますかニャ?

2017/10/13 (Fri) 23:50

It's Gotten Cooler Recently
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017


しかめっ面で上目使いの茶トラさんは、いつも周りを気にしている繊細な神経の持ち主。
体が大きく一見して存在感のある風貌。でも、夜になると瞳が開いてとてもかわいいんです。
猫さんはすでに高年組のひとり。毛並みもきれいで若く見えるけど、年齢は誰も分からない。
今は安住の地に落ち着いていますが、縄張り争いで生傷の絶えなかった8年前を思い出す。
その当時に比べると、同じ猫とは思えないほど顔つきと性格が丸くなりました。
たぶん、10歳にはなっているでしょうね。
...近ごろは誕生日が来てもうれしくニャいのよ。



Do I Really Look That Young In The Evening?
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



Don't Tease Me
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/August 2017



How Old Do You Think I Am?
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



会えるような気がするニャ

2017/10/12 (Thu) 23:50

It's Nice To Breathe Fresh Air In Autumn
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017


ハナセンナの咲く季節、珍しく石柱の穴へ入っていたのはサバブチくん
この穴は猫の体にちょうどいい大きさで、歴代の猫たちにも人気スポットだった。
そういえば昨年の秋に、今夏旅立った先輩のキジトラさんも入っていたんですね。
その猫さんの残り香を感じたわけではないだろうけど、思い出に浸るには最適な場所。
日が暮れ始めると、キミは以前のように普段の居場所から隣地区まで出て来るようになった。
落ち込んでいた気持ちも、だいぶ落ち着いてきたようです。
...今でも先輩に会えるような気がして、つい来てしまうニャよ。



My Heart Is At Ease When I'm Here
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



When Evening Comes...
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



I Tend To Come To This Place Against My Determination
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



I Feel Like I'm Being With My Beloved Senior Right Here
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



ツーショットでお願いしますニャ

2017/10/11 (Wed) 23:50

There Was One Happy Thing Today
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017


こっちのキジトラさん、この日は珍しくそわそわして落ち着きがなかった。
母猫の黒白さんと久しぶりに出会えたのがよほどうれしかったのでしょう。
お気に入りの石囲い角へ何度も頭を擦りつけていたのは、喜びのパフォーマンスなんです。
同じ地域で暮らしている親子でも、お互い積極的には会おうとしないのが普通。
接近遭遇した母ちゃんはバツの悪そうな顔をしていたけど、やはり本当はうれしいんだよね。
...もうひとりのマザコン息子が来ないうちに引き上げニャいと。



I Feel Like Rubbing My Head When I'm In A Happy Mood
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017



I Was Able To Meet My Mom For The First Time In A While
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017



He Is Still A Kitten
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



いま眠いんだけどニャ

2017/10/08 (Sun) 23:50

Who Is Calling Out To Me?
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017


おっ、あのときの白サバさん。久しぶりですね。
といってもすでに4年も経っているから、たぶんぼくの顔は覚えていないでしょう。
ぼくのほうは、猫さんの印象的な下がり眉模様がはっきりと記憶に残っている。
初対面と変わらないのに緊張もせず、目の前であくびをするとは大胆な性格になりました。
物事の流れに逆らわない自然体の猫さん。屈託のない態度に惹かれます。
...ストレスを溜めたくニャいんだよね。



I'm Very Sleepy Now
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



Wait A Moment... YAWN!
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



Everything Is Ready Now
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/October 2017



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「秋になったのかニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters