TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

桜撮りは出たとこ勝負

2010/04/05 (Mon) 21:00
Cherry Blossoms Can Be Seen Better At A Distance
Cherry Blossoms Can Be Seen Better At A Distance
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Takada/April 2010


When, Where, How...開花期間が短い桜を撮ろうとするときにいつも悩むことですが、5W1H疑問詞を全部使って考えてもアイデアが上手くまとまらない。でも、あれこれ考えていると撮影チャンスを逃してしまいます。遠くから撮っても桜、超接近して撮っても桜なんですから。結局、楽しく過ごせればそれで良いのじゃないかと...毎春、同じ結論。


Cherry Pistils And Stamens Cast Their Shadows On The Petals
Cherry Pistils And Stamens Cast Their Shadows On The Petals
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Takada/April 2010

遠くの桜も気になる季節

2009/04/16 (Thu) 21:00
The Track Out Of Perspective
The Track Out Of Perspective
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Takada/April 2009


線路正面には池袋の超高層ビルがそびえる、昭和時代からの有名な都電撮影スポット。春先に撮るポイントは遠くに見える桜と踏切を渡る人。長めのレンズで狙うと、直線区間のまっすぐな線路が波打って面白いのです。春霞に日が差せば地表には陽炎が立ち、遠景が鮮明に結像しない季節です。実際は大気の細かい揺らぎが写っているんですね。

私たち来て良かったわネ

2009/04/15 (Wed) 21:00
Seeing Cherry Blossoms From Streetcar Windows
Seeing Cherry Blossoms From Streetcar Windows
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Takada/April 2009


桜満開の季節。神田川を渡る鉄橋に都電が差しかかると、桜花の反射光で一瞬明るくなった車内に歓声が上がります。二人の女性は進行方向右側の車窓を眺めているらしく、後ろへ振り向きませんね。左側景色の方がすごいのですよ。教えてあげれば良かったかなあ...ここから下流側へ川沿い1kmは桜並木の間隔が狭く、春爛漫風景が見事です。


The Streetcar's Running In Full Blossoms
The Streetcar's Running In Full Blossoms
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Takada/April 2009

花見の装いは控え目な色で

2009/04/14 (Tue) 21:00
Walking Together With The Japanese Style
Walking Together With The Japanese Style
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Takada/April 2009


桜満開のリバーサイドを和服の装いでそぞろ歩き。古き良き時代からタイムスリップしてやって来たような、渋い二人連れに出会いました。頭上の桜花も舞台照明を当てたように鮮やかさが増して見えるではありませんか...昨年は派手な羽織の着物女性をファインダーを通して見かけましたが、桜の中では赤色系の服装はずいぶん目立ちますね。


Enjoy Seeing Cherry Blossoms On The Bridge
Enjoy Seeing Cherry Blossoms On The Bridge
α350/Tamron SP AF200-500mm F5-6.3/Takada/April 2008

上手に写してほしいワン

2009/04/13 (Mon) 21:00
Say Cheese!
Say Cheese!
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Takada/April 2009


神田川リバーサイドの桜並木も絵のような満開。橋の上ではワンちゃんと一緒に自分撮りする人も多く見かけます。それにしても、お散歩犬が多い。ドッグショーさながらに様々な犬種と出会います。混雑する遊歩道で小型犬とすれ違うときは踏みつぶしそう。飼い主さんより気を使ってしまうのですよ。せめてチワワくらいの犬は抱きかかえてほしいなあ。


Any Objections?
Any Objections?
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Takada/April 2009

柿の木のある家

2008/11/02 (Sun) 21:00
The Old House With A Persimmon Tree
The Old House With A Persimmon Tree
α350/Tamron SP 28-75mm F2.8/Takada/October 2008


この町に来る度、定点観測のように通る所があります。草ぼうぼうの空地から下見張り板壁の木造家屋を眺めるのが、いつの間にか楽しみになっていました。再開発予定地のようですが、柿の木の背景こそ変わったものの、何年もこの状態が続いています。今年も柿の実が色づく季節に。このまま地上げが進まず、来年も見られると良いのですが...

高田の街は崖の下

2008/11/01 (Sat) 22:00
On The Hillside
On The Hillside
α350/Tamron SP 17-35mm F2.8-4/Takada/October 2008


目白台地の南斜面には急な崖が続き、高台からの眺めはなかなかのもの。高田の家並みはすっかり谷の下です。東京に木枯らし1号が吹き、今年の秋は例年になく進み具合が早い。ソメイヨシノやケヤキの葉もすでに色づき始めました。天気図は確かに西高東低型の気象配置...「木枯らし」という言葉を聞くと、外気が体感以上にひんやりしますね。

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「今年は台風が多いニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters