TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

東京駅ドームで垂直パノラマを

2012/12/05 (Wed) 23:00
Renovated Tokyo Station Has Become A Popular Tourist Spot... Sweep Panorama
Renovated Tokyo Station Has Become A Popular Tourist Spot... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Marunouchi/November 2012


今年10月復原工事が終了、新開業した東京駅丸の内口駅舎の南ドーム内部。まさに垂直パノラマにぴったしのスポット...超広角撮影の延長としてパノラマを考えると、手軽にスイングパノラマ撮影できるNEXシリーズは便利です。手持ちスイングでは多少ずれて写る部分もあるけど、人物が立ち止まるタイミングを狙えば街撮りもあまり気になりません。


The Marunouchi Side Of Tokyo Station
The Marunouchi Side Of Tokyo Station
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Marunouchi/November 2012



黄葉の行幸通りを馬車が行く

2012/12/04 (Tue) 23:50
Here Comes The Horse-Drawn Carriage
Here Comes The Horse-Drawn Carriage
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Marunouchi/November 2012


思いもかけない珍しい光景に遭遇...皇居で行われる新任外国大使の信任状捧呈式では、儀装馬車で一行を送迎するのですね。帰りルートで行幸通りを通過するところだったのです。パトカーと騎馬警官に先導されて、晩秋のイチョウ並木道を走る馬車列はまるで一幅の宮廷絵巻。この日はブルガリア、キューバ各共和国新任大使の捧呈式でした。


The Carriage Service Is Offered For The Ceremony Of The Presentation Of Credentials
The Carriage Service Is Offered For The Ceremony Of The Presentation Of Credentials
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Marunouchi/November 2012


The Procession Is Planned To Pass Along Gyoko Street Lined With Ginkgo Trees
The Procession Is Planned To Pass Along Gyoko Street Lined With Ginkgo Trees
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Marunouchi/November 2012


Ceremonial Carriages Pass Through The Street Viewing Renovated Tokyo Station
Ceremonial Carriages Pass Through The Street Viewing Renovated Tokyo Station
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Marunouchi/November 2012



行幸通りの晩秋パノラマ空間

2012/12/03 (Mon) 23:00
Tokyo Station Is Visible Small Fronting Gyoko Street... Sweep Panorama
Tokyo Station Is Visible Small Fronting Gyoko Street... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Marunouchi/November 2012


新装なった東京駅舎を正面に望む行幸通り。イチョウ並木は都心で首位を競う黄葉の名所です。訪れた日は平日で小雨が降っているためか、人影はほとんど見られない。しばし贅沢な時間を過ごさせてもらいました。今年の黄葉は一週間ほど早くすでにピークを過ぎて、寂しい枝姿の木も...落ち葉の色彩りを取り戻すかのように薄日が差してきました。


A Painter Can Often Be Seen In Autumn Tints
A Painter Can Often Be Seen In Autumn Tints
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Marunouchi/November 2012


A Little Sunlight Has Come Through The Clouds Onto Fallen Leaves
A Little Sunlight Has Come Through The Clouds Onto Fallen Leaves
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Marunouchi/November 2012



首賭けイチョウはパワースポット

2012/12/02 (Sun) 22:00

The Large Ginkgo Tree Is Called 'Head-Staking Ginkgo'... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hibiya/November 2012


日比谷公園の中心に位置するオオイチョウ。
葉のほとんどが散り、高さ20mを越える最上部の枝が見えるようになった。
開園当時、不可能といわれた巨木の移植を著名林学博士が自分の首を賭けて成し遂げたという。
それだけに、パワースポットに相応しい生命エネルギーを感じます。
ヨーロッパ風テラス席から散り行く黄葉を楽しむのも素敵でしょうね。



You Can Enjoy Falling Leaves Having A Table On The Terrace
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Hibiya/November 2012



日比谷公園晩秋全景之図

2012/12/01 (Sat) 23:00

Viewing Autumn Tints On The Bank Of The Pond... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hibiya/November 2012


日比谷公園に二つある池の中でも、
雲形池はとりわけ晩秋から初冬にかけての色鮮やかな池畔風景が見事。
春の花見後に生えた新緑の桜葉は、晩秋になると美しく紅葉する。
それにイチョウの黄葉と楓の紅葉が加わりアンサンブルを奏でると、
鶴の噴水が指揮者に見えてきます。
小春日和に藤棚の下でベンチに座り、水面に映る錦絵風景を眺めているとコンサートの気分。



The Fountain Of Crane Is Playing
α350/DT 55-200mm F4-5.6 SAM/Hibiya/November 2012



Hibiya Park Is Also Famous For Its Beautiful Autumn Leaves... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Hibiya/November 2012



起こさニャいでください

2011/07/24 (Sun) 23:00
Do Not Disturb
Do Not Disturb
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Chiyoda City/July 2011


この前の番猫さん、伸びていますね。ちょっと窮屈な場所みたいだけど、暑くて眠くてアルバイトどころではないようです。そっとしておいてあげましょう...玄関の引き戸には前回とは違う張り紙が。今春の大地震の影響なんでしょうか、立て付けが悪くなって開かなくなったらしい...初めは、「危険な猫だから触らないで」という意味かと思っちゃいました。


The Notice Says 'Do Not Touch The Damaged Door'... Not The Cat
The Notice Says 'Do Not Touch The Damaged Door'... Not The Cat
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Chiyoda City/July 2011


I Cannot Help Feeling Sleepy Today
I Cannot Help Feeling Sleepy Today
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Chiyoda City/July 2011



路地を歩けば昭和へスリップ

2010/10/26 (Tue) 23:00
The Old Alley With A Yakitori Bar
The Old Alley With A Yakitori Bar
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Akihabara/October 2010


電気街がいかに萌えようと観光客に歓迎光臨しようと、大通りから一歩入っただけの路地裏には時間の止まった昭和の佇まいをまだ見ることができるんです。以前にお店を構えていたと思われる建物にはシャッターが閉まり、普通の住まいに変わっているのは寂しいけど...もう少し時間をずらして来れば、赤提灯の明かりがともっていたことでしょうね。


The Dusky Alley At 'Electric Town'
The Dusky Alley At 'Electric Town'
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Akihabara/October 2010

This Top | Next Page >>
FX初心者の入門講座

Calendar

02 | 2017/03 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Profile

Author: Marone


Maukie
「早咲き桜が咲いたニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Search

サイト内で記事を検索

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters

main theme
now in season