TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

何となくセクシーな窓辺

2007/10/16 (Tue) 21:00
Casting Its Shadow
Casting Its Shadow
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Yanaka/September 2007


路地に差し込む斜陽が窓の木製目隠しの影をモルタル壁に映していました。アールの付いた庇が木枠のガラス窓と組み合わされて何とも色っぽい。格子の大きさに変化を付けたガラス戸や窓下に見える換気孔の形と位置に、美へのこだわりを感じます。何気なく路地を見渡せば時を重ねた光景が目に入る。谷中は昭和時空のワンダーランドです。

孤独なオブジェ

2007/10/15 (Mon) 21:00
Left Alone
Left Alone
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Yanaka/September 2007


表通りから古いモルタルアパート脇の狭い通路を覗いてみると、西に傾き始めた日がちょうど差し込み、普段は気づかないディープな風景が照らされていました。この自転車、まったく使われていないのでしょうか。すでにツタが絡み始め、まるでビエンナーレに出品できそうなオブジェの様相。ツタが紅葉して色づく頃にまた来てみたいなと思いました。

ノスタルジック・アパート

2007/10/14 (Sun) 21:00
An Old Apartment House
An Old Apartment House
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Yanaka/September 2007


「谷根千」地域では、不忍通りを谷とする窪地から高台斜面にかけて住宅が密集、自然地形に沿って路地や坂が複雑に走ります。高台の崖で行き止まりになった路地の奥には昭和ノスタルジアの世界が残ります。共同トイレや共同流し台など、「共同」と頭に付く設備がいくつもありそうな古いアパートの玄関口。どんな方々が暮らしているのでしょうか。

歩く姿勢

2007/10/13 (Sat) 21:00
Good Striding
Good Striding
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Yanaka/September 2007


いつも大ざっぱなランドマークを決めておくだけで、現地ではほとんど地図は見ません。ノスタルジア風の吹く方向へフラフラと足を運びます。ふと気がつけば廃店舗の前。懐かしいデザインの日除けテントとタバコ看板の色彩が目に留まりました。ファインダーを覗くと、素敵な外国人女性が...足をまっすぐ伸ばして歩く人、最近あまり見かけませんね。

ダブルサイズで

2007/10/12 (Fri) 21:00
The Double-Sized Garbage Box
The Double-Sized Garbage Box
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Yanaka/September 2007


珍しいダブルサイズの特製コンクリートごみ箱。アパートブロック塀の専用スペースに埋め込まれていました。上面のフタはなく引退物件のようにも見えますが、ごみ箱の中にはポリバケツが置かれ、まだ使われているようです。路地裏では鉢植えの台に利用しているごみ箱をよく見かけます。ダブルサイズのまま「第二の人生」を送れると良いですね。

街の風景に似合う人

2007/10/08 (Mon) 21:00
An Arcade Entrance
An Arcade Entrance
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/EB100/Yanaka/September 2007


散策していて気付かないほど小さなアーケード横丁の入口。日傘を差した女性が通りかかります。まっすぐ伸びた姿勢がとてもグッド。街の風景写真に似合う歩行者の要素とは、もちろんファッションもあるけど、瞬間の姿態ではないでしょうか。こういう場面では連写に頼るより、神経を張り詰めて一発で決めた方が良い瞬間を捕らえられるものです。

This Top

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「梅雨が明けましたニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters