TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

近ごろ寒さが身に応えるニャ

2018/02/21 (Wed) 23:50

I Feel Better On A Sunny Day
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/November 2017


先月の大雪当日から最低気温氷点下の日が8日間も続いて、外気はまるで冷凍庫でした。
今までにない寒さが身に応えたのでしょう。しばらく元気のなかったキジトラさん
通路脇の残雪が解けない間、石囲い角へのすりすりパフォーマンスも封印していました。
猫さんも今年10歳になる高年組だし、若かった頃の体調と比べるのは酷かも知れないけど。
開花が遅れていた白梅もかなり咲き揃って、ようやく見えてきた冬のトンネル出口。
猫さんの楽しみにしている桜が咲き始めるのも、あと一カ月ちょっとですね。
...春は待ち遠しいけど、近ごろ冬が来る度に年を感じていますニャ。



I'm Not In The Mood On A Cold Day In Winter
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/December 2017



I Don't Want To Go On Patrol While The Snow Still Lies
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018



I Feel My Age Every Winter
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018


また雪が積もりそうですニャ

2018/02/01 (Thu) 23:50

The Snow Still Remains
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018


先月の大雪から10日しか経っていないのに、降りだした雨がまた雪に変わっている。
この地域では、まだところどころに見られる残雪の上に新雪が積もりそうです。
マザコン猫さんは健康的な冬毛姿になっているし、冷たい雪の日でも大丈夫でしょう。
残雪が冷たそうで気になっているようですが、きょうは母ちゃんに会えましたか?
...ここで待っていれば会えそうな気がするニャ。



It Looks So Cold On The Ground
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018



I'd Like To Go There
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018



I'm Waiting Here Until The Snow Melts Away
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018



先週の雪にはびっくりしたニャ

2018/01/30 (Tue) 23:50

I Was Surprised At The White Sight Last Week
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018


22日の降雪は1週間経った街中でも日陰の路地にまだ残り、歩いていると冷気が身に応える。
最低気温氷点下の日が8日間も続いたので、寒さにはいくらか慣れたつもりなんですが。
雪が降った翌日にこの地域を訪れたとき、三毛くんの姿が見えないので心配していました。
2年前の降雪直後に、三毛くんの母猫と思われる猫が体調を崩して旅立ったこともあるからね。
キミの場合は健康優良だし、その後もいつもと変わらない元気な姿で現れたので一安心。
ここで長年暮らして寒さをしのぐ場所は確保してあるのでしょうが、
今冬のような大寒気に覆われてしまうと、氷点下の気温にも耐えられるのか気になります。
...おいしいエネルギーさえ補給していれば、厳冬も乗り切れますニャ。



I Thought I Was Going To Be Buried Deep In Snow
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018



Though The Snow On The Path Has Almost Melted Away...
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018



It Still Lies On The Ground Here And There
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018



雪の上は歩きたくニャい

2018/01/25 (Thu) 23:50

The Snow Lies Deep On The Ground
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018


都心では早朝に最低気温-4.0度を記録。最高気温も4.0度と、この厳しい寒さは48年ぶり。
昨年の最低気温は1月15日の-2.3度だったから、この差は体感上もかなり応えましたね。
大雪の降った翌日この地域の通路にはまだ多くの雪が残り、靴底から冷たさが伝わってくる。
寒さがどんなに厳しくても、この通路を歩いているとサビトラくんが姿を現わします。
でも雪に覆われた通路へは下りずに、石囲いの上を伝わってこの辺りを移動している。
若い頃は平気で雪の上を歩いていましたが、高年組になった今は冷たさがかなり応えるらしい。
...もう若いふりをしたり、無理をするのは止めましたニャ。



I Don't Want To Walk On The Path Covered With Snow
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018



What Kind Of Condition Is There?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018



I Can Go No Farther
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018



雪は気にしませんニャ

2018/01/24 (Wed) 23:50

It's Been A While Since We Had Much Snow
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018


残雪を背景に撮影しようと雪モデルを探していたら、ビジターの茶トラさんが待機中でした。
雪のある日に猫さんと出会えたのは初めてですね。
茶トラと白の被毛パターンが雪の白さによく映えて、ドラ声さえ出さなければ男前に見える。
でもこんな日は、猫さんのファンの来訪数は少ないでしょう。
雪が解けて濡れた石垣の上は冷たいでしょうに。よく待ち伏せしていられますね。
...ファンを待っていたら、後足がしびれて動けなくニャりました。



No One Is Going To Come And See Me...
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018



Except You
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018



It's Very Inefficient On Such A Day
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018



冷たい雪は苦手ですニャ

2018/01/23 (Tue) 23:50

We Had A Heavy Snow Yesterday
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/January 2018


気象庁が何日も前から予報していた南岸低気圧の通過。関東の大雪はズバリ当たりましたね。
22日都心に降った大雪は夕方にピークとなり、23cmの積雪を記録。大雪警報は4年ぶりでした。
翌日は打って変わった好天気。積雪が気になって猫たちの所へ出かけてみた。
元気な姿を見せてくれたのは仲良しデュオの黒ブチさんキジトラさん
ふたりとも冬の寒さには結構強そうだけど、さすがに冷たい雪を肉球で直に触れるのは苦手。
石囲いの上から地面へ下りて移動するのは難しそうですね。
...帰り道が分からなくなりましたニャ。



It's White All Over The Ground
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/January 2018



It Looks So Cold Below, My Senior
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/January 2018



I Can't Go Any Farther
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/January 2018



サヨナラしますニャ ... 2016年の思い出猫 5

2016/12/31 (Sat) 23:00

I Met You For The First Time Seven Years Ago
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2009


今年一番の猫ショックは、年が明けて間もない1月末に三毛さんMikeが旅立ったこと。
1月18日の積雪がおそらく体調を崩すきっかけになったのでしょうね。
猫さんの生き様とは7年間付き合ってきたので、悲しみと寂しさも一入でした。
でも、初めて出会ったときの記憶がほとんどありません。
というのは、初産での子育て姿があまりにも印象強かったからなんですね。
子猫たちに戸惑いながらも、幸せに過ごしていた猫さんファミリー。今も忘れられない。
たぶん享年8歳...R.I.P.



I Was The Happiest when I Had My First Kittens
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Bunkyo City/October 2009



It Was The Last Time I Met You On That Day Remaining The Snow
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2016



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Calendar

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「水分補給を忘れニャいで」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters