TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

赤い彼岸花を見に来ましたニャ

2017/09/22 (Fri) 23:50

I Came To See The Red Spider Lilies For The First Time In A While
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017


高年組の茶白さんは老けましたね。でも、この辺りでは1~2位を競う人気猫なんです。
敬老の日じゃなくてもいつも皆が気遣ってくれるし、幸せな日々を過ごしている。



I Picked Up Him On My Way Here
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017



Because I Wanted To Make Sure Of Contrast Between Red And Black
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017



As I Thought, Red Is Clearer And More Vivid Than Black
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



I'm Really Thirsty Because Of Using My Head
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017


彼岸花を見たいだけニャのよ

2017/09/20 (Wed) 23:50

My Senior Hasn't Come Here Yet
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017


この日の曼珠沙華スポットは若いキジトラくんが一番乗り。
キミはむしろヒガンバナが好きというよりも、この岩がお気に入りのようです。
ロッククライミングを楽しむついでに、頂上から真っ赤な花を見下ろしている。
足腰の弱くなった高年組の猫にはなかなかできない趣向ですね。
ときどき遠くを眺めているのは、最近姿を見せない雌猫を捜しているのかも知れません。
むしろキミが目立つ場所にいると、警戒して出て来ないんじゃないかなあ。
...真っ赤な花を眺めて、あの子に会えない寂しさを紛らわしていますニャ。



She Hates My Coming To The Place Blooming The Red Spider Lilies
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



Even So, She Doesn't Get Mad When I'm On The Top Of This Stone
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017



I Can Take My Time And Enjoy Viewing The Blooms Here
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017


この彼岸花は誰にも譲りたくニャい

2017/09/19 (Tue) 23:50

The Red Spider Lily Blooms Are At Their Best
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017


いつの間にかヒガンバナが咲く季節なんですね。今年は真っ赤な花の色が妙に毒々しい。
しばらく涼しい気候が続いたせいか、昨年に比べて開花は10日ほど早かったようです。
ヒガンバナの開花を楽しみにしていた猫さん。早速、曼珠沙華スポットへやって来ました。
猫さんは真っ赤な花を眺めていると興奮するらしく、だんだん顔つきが変わってくる。
このスポットを独占したくなるのでしょう。他の猫が近づかないように居座ってしまう。
若いキジトラくんは先輩に睨まれてもどこ吹く風で、お気に入りの岩の上へクライミング。
...あたしはもう岩の上には登れないし、あいつだけは大目に見ているニャよ。



I Was Looking Forward To Viewing The Blooms This Year Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017



I'm Happy I Could See The Red Blooms Here Again
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017



He Came Here Again This Autumn Too, Though
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2017



I Don't Want To Give This Place Away To Him
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/September 2017


夏の終わりの百日紅が好きですニャ

2017/08/31 (Thu) 23:50

The Crape Myrtle Flowers Are Coming Out This Summer Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/August 2017


2~3カ月もの長い間紅い花が咲き続けて、盛夏から初秋までの季節を楽しめるサルスベリ。
もちろん同じ花がずっと咲いているわけではなく、新しい花芽が次々に出てくるのですね。
キジトラさんのいるスポットでは少し遅れて咲き始めるから、例年9月まで花が楽しめる。
この日の最高気温は24.2度とまるで秋冷の候。前日までの真夏日がウソのように涼しい。
猫さんは持病に加えて夏バテをする体質だし、今夏も体調があまり良くなかった。
それでも辛抱していれば必ず秋になる。今年も待ち望んでいた季節が来ましたね。
...あたしは百日と言わず、千日、万日と咲き続けるつもりですニャ。



I Like These Flowers With A Deep Shade Of Pink
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/August 2017



I Hate This Hot Season, Though
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/August 2017



Now The Season Is Replacing In Autumn
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/August 2017



あいつほどじゃニャいけど

2017/08/30 (Wed) 23:50

I'm Sad Since My Senior Isn't Around Anymore
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/August 2017


マイペースな白サバくんも、キジ白さんの姿が見えなくなってやはり寂しそうに過ごしている。
いつも一緒にいたサバブチくんほどではないけど、キミも一日に何度か会っていたからね。
幼いときに親代わりの世話を受けた先輩猫が旅立てば、悲しまないはずはない。
その先輩の影響でしょうか、仲良しのサバブチくんと違ってキミの行動範囲はけっこう広い。
幼い頃から隣の地域へ行き来しているから、この辺りの猫たちともすっかり顔馴染み。
もちろんテリトリーの違う猫たちには歓迎されないけど、追い払われることはない。
蒸し暑い季節でも、夕涼みに最適なお気に入り場所をちゃっかり確保しているんですよ。
...先輩との思い出を偲ぶにも、この場所が最適ニャんです。



I Miss Those Days We Spent Together
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/August 2017



He Really Liked Viewing Seasonal Flowers
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2017



I Try To Be Careful, But I Yawn Against My Will
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/August 2017



血筋は争えないものですニャ

2017/08/17 (Thu) 23:50

Some Cat Follows After Me
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/August 2017


百日紅スポットでは、あのマザコン猫さんが気持ち良さそうにごろんごろん。
しばらく雨降り日が続いたせいか、久しぶりの日差しがうれしいのでしょうね。
サルスベリは百日咲いているというけど、そろそろ枯れ花が目立ち散り花も多くなった。
そこへやって来たキジトラお坊ちゃま。最近、この地域に引きこもっているらしい。
最新ファッションの姿を仲間にからかわれて、落ち込んだ気持ちを癒しているのかも。
そういえば、エリザベスカラーを付けられてからすでに50日近く経つし。
サルスベリの花が咲いている間はずっとこのままだなんて、そんなことはないでしょうね。
いつもは母猫に付きまとっている猫さんが、今度はキジトラくんに付きまとわれている。
...似てないけど、あいつとは兄弟ニャんです。



Don't Follow Me Around
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2017



I Was Looking Forward To Taking A Rest Here
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2017



Finally I Was Able To Relax
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2017



木槿スポットは誰にも譲らニャい

2017/08/12 (Sat) 23:50

The Rose Of Sharon Flowers Are Blooming In The Precincts Of The Temple
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2017


盛夏の頃ムクゲの花を眺めていると、サルスベリの花と同じようになぜかほっとする。
蒸し暑い空気の中で、赤やマゼンタ基調の色彩が程よい目の刺激になるんですね。
そういえば、サバ白くんのお気に入り場所にもムクゲが咲いていました。
早速、木槿モデルをお願いしたのですが、いつものようにキミらしいポーズを取ってくれない。
どうやら、先日ここで別の猫を撮影しているようすを見ていて気に障ったらしい。
高年組の猫だったし、そのときは文句を言わなかったけど、未だに根に持っているようです。
...きょうのモデル代は5割増しでお願いしますニャ。



The Flowers With Purplish Red Are Out Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2017



This Place Is One Of My Favorites
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2017



I Don't Want To Give Up This Place For Any Cat
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/August 2017



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

Author: Marone


Maukie
「秋になったのかニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters