TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

孫に会いたかったのニャ

2018/02/24 (Sat) 23:50

Hello There!
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/February 2018


あ、ブロック塀の陰から顔を出したのは三毛さんじゃないの。今年初めて会えましたね。
早いもので猫さんは今年で9歳。この辺りでは大姐御かお局様といった感じでしょうか。
それでもつぶらな瞳は幼い頃からずっと変わらないし、その美貌は高年組の猫とは思えません。



Won't You Go To A Nice Place With Me?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/February 2018



Here!
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/February 2018



This Place Makes Me Feel Nostalgic
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/February 2018



My Grandma Comes To See Me Many Times A Day
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/February 2018


高い所が好きニャんです

2018/02/23 (Fri) 23:50


NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018


黒白さんのテリトリーを通りかかると、高みで待機している猫さんにすぐに気付かれる。
この日猫さんが何気なく石囲いの上に飛び移ったら、縁の部分が剥がれ落ちたんです。
一瞬びっくりした猫さん。幸いなことに何事もなく、ケガをしなかったので一安心。
あとで崩れ落ちた大谷石の塊を見たら、なんと猫の体の2倍近くもある大きさでした。
猫の体重で崩れるくらいだから、その部分はかなり経年劣化が進んでいたのでしょうね。
たぶんあの東日本大震災の地震でひび割れが入り、崩れる寸前だったのでしょう。
凝灰岩の大谷石は建築物にもよく使われる石材。軟らかく風化されやすいんです。
...おいらの体が重いから崩れたのかニャ?




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018


おとなの猫になりたくニャいんです

2018/02/22 (Thu) 23:50


NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/December 2017


寒い冬でも元気印のサバ白くん。会いに行くといつも大歓迎してくれるからうれしい。
キミは今年5歳になるんだね。それでも天真爛漫な性格は子猫時代からずっと変わらない。
甘えたり無邪気に振る舞っている間に、ふと見せるおとなの表情。これがまた素敵なんです。




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/December 2017




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/December 2017




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/November 2017




NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/November 2017


近ごろ寒さが身に応えるニャ

2018/02/21 (Wed) 23:50

I Feel Better On A Sunny Day
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/November 2017


先月の大雪当日から最低気温氷点下の日が8日間も続いて、外気はまるで冷凍庫でした。
今までにない寒さが身に応えたのでしょう。しばらく元気のなかったキジトラさん
通路脇の残雪が解けない間、石囲い角へのすりすりパフォーマンスも封印していました。
猫さんも今年10歳になる高年組だし、若かった頃の体調と比べるのは酷かも知れないけど。
開花が遅れていた白梅もかなり咲き揃って、ようやく見えてきた冬のトンネル出口。
猫さんの楽しみにしている桜が咲き始めるのも、あと一カ月ちょっとですね。
...春は待ち遠しいけど、近ごろ冬が来る度に年を感じていますニャ。



I'm Not In The Mood On A Cold Day In Winter
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/December 2017



I Don't Want To Go On Patrol While The Snow Still Lies
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/January 2018



I Feel My Age Every Winter
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2018


街暮らしにすっかり慣れましたニャ

2018/02/20 (Tue) 23:50

We Haven't Met In A Half Year
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/February 2018


シンメトリーなハチワレ模様の黒白くん。初めてキミの冬毛姿に出会った。
スリムだった夏毛姿と違い、ふっくらして健康的な若猫の落ち着きを感じる。
よく見ると被毛が薄汚れていて、小さな傷痕もあちこちにあるようですが。
その後何度かキミの姿を見かけたのはすべて違う場所。かなり広範囲に渡っている。
この町に引っ越して来て今年で2年目だし、活動範囲をさらに広げているのでしょうね。
街猫生活がすっかり板に付いたキミ。歩く姿にも貫禄が出てきました。
...冒険好きのおいらにはぴったりの町ですニャ。



Do I Look A Little Fat?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/February 2018



Certainly My Figure With Summer Coat Was Slim
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/August 2017



I'm Sure It Was Correct For Me To Move To This Town
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/August 2017



I Got Quite Used To Life In The Town
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/August 2017


まだ積極的になれませんニャ

2018/02/19 (Mon) 23:50

I Am Better At Posing For You Than He Is
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018


おや、積極的なサバ白さんの後ろに消極的な黒くんが出て来ました。
今回は黒くんを優先して撮影することにしましょうか。サバ白さんはまた今度ね。
久しぶりに会えて喜んでいるのに、キミは相変わらず警戒心を解こうとしない。
黒猫の表情は分かりにくいけど、キミはライトグリーンの澄んだ瞳でなかなかのイケメン。
その麗しいお顔をアップで撮りたくて、距離を縮めようと近づいたのがいけなかった。
また逃げられるはめに。カメラのレンズを怖がる猫は結構多いんです。
後を付けてみると、この地域を出て隣町の路地へ入って行った。出張で来ていたんですね。
...褒め言葉で誘おうとする魂胆が見え見えニャのよ。



I Don't Like The Cat Always Standing Out
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018



At Least You're Better Than Him
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018



It Doesn't Mean I Trust You
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/February 2018


ずっとここで暮らしたかったニャ

2018/02/18 (Sun) 23:50

The Yellow Leaves Were So Beautiful Last Autumn
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Toshima City/November 2017


いつも元気だった茶トラくんの姿を見なくなってから、すでに一カ月以上が経つ。
消息不明で心配していたところ、残念なことに先月上旬に旅立ったことが分かった。
猫たちの別れは一言の断りもなく、ある日突然に訪れるものなんですね。
生後6カ月の頃に初めて出会って以来、ずっと成長を見てきただけにショックは大きい。
昨年の初冬、黄葉風景をバックにモデルになってくれた写真がラストショットに。
幼い頃一緒に暮らしていた妹猫たちに、別れの挨拶をすることはできたのでしょうか。
この地域での猫生を精一杯駆け抜け、一番の人気猫になったキミには金メダルをあげたい。
今年6歳になるはずでしたね...R.I.P.



I Had A Lot Of Memories In This Area
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/December 2017



I Wanted To Live Here More, But I Couldn't
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/November 2017



I Was Really Sad I Couldn't See My Friend
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/November 2017



I Would've Wanted To See My Grown-Up Sisters
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/March 2013



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Calendar

01 | 2018/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「寒さが身にしみるニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters