TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

梅を見たら桜も見たいのニャ

2017/03/05 (Sun) 23:50

I'm Happy I Could View The Ume Blossoms This Year Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/March 2017


認知症のさまざまな症状を見せるようになったキジトラさん。今年9歳になる。
執拗な毛づくろいで、横から見るとモヒカン刈りみたいに被毛が薄くなった。
猫さんに一度出会ってしまうと、執拗にどこまでも後を付いて来るんです。
この日は枝垂れ梅スポットを経由して、とうとうお寺の境内まで来てしまった。
猫さんにとっては小旅行。早咲き桜のオオカンザクラが3分咲きでした。
この辺りは初めて来たわけではないのですが、猫さんはたぶん4年ぶりの来訪。
食欲だけでなく花見欲もあるので、認知症は軽いほうだと思いますが。
...梅より桜の花のほうがおいしそうですニャ。



Now I Want To View The Cherry Blossoms On The Way
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/March 2017



Though This Is A Nostalgic Place For Me, There Are No Cherry Trees
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/March 2017



I'm Glad To Be Able To See The Oh-Kanzakura Cherry Blossoms Here
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/March 2017



By The Way, Why Am I Being Followed By Him?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/March 2017



梅の花が見たくニャりました

2017/03/04 (Sat) 23:50

I Feel Like Viewing Spring Flowers
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017


穏やかな日差しの季節には、キジ白さんも春の花を観賞したくなる。
テリトリー内で花探しをしていましたが、結局いつもの紅梅スポットしか咲いていない。
庭石の上は他の猫たちも居座ることがあって、ときどき争奪戦をするほどの人気。
この日は猫さんの場所取りが成功。紅く可憐に咲いた梅の香りを楽しんでいました。
猫さんがここで梅モデルになってくれたのは2年ぶりですね。
せっかくだから、このお立ち台で猫踊りでもやってみたら?
...きょうのモデル代は高いニャよ。



The Flowers Are Not Blooming Around Here Yet
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



There's Nothing Like This Place Of The Ume Blossoms Now
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



These Ume Blossoms Smell Sweet
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



梅が咲いたら桜も咲いたニャ

2017/02/28 (Tue) 23:50

Though It'll Be Spring Soon, It's Still Pretty Cold
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/February 2017


さまざまな梅が咲き揃い、もうすぐ季節は春に変わるというのに、まだまだ北風が冷たい。
今のうちに観梅しようと思ったのでしょう、人気の紅梅スポットを訪れた茶トラさん
猫さんも花の観賞が趣味らしい。単に庭石の上が好きなのかも知れないけどね。
ふと背景に目を移すと、早咲き桜のオオカンザクラがもう咲いているじゃありませんか。
今年の開花は10日ほど早く、境内にあるいくつかの大寒桜スポットはすでに3~5分咲き状態。
早咲き桜の早咲きとは、やはり今年は暖冬だったのでしょうかね。
...とにかく、春が早く来てほしいニャよ。



I Look Forward To Basking In The Sun Under This Ume Tree
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



The Early-Blooming Cherry Trees Are Already Flowering Over There
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



The Oh-Kanzakura Cherry Blossoms Are Coming Out
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/February 2017



紅梅の色は結構好きニャんです

2017/02/26 (Sun) 23:50

I've Come To Like Viewing Pretty Flowers Recently
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017


こっちの紅梅の花も満開でした。この梅スポットは猫たちに人気のある場所。
暖かくて穏やかな日には、大きな庭石の上へ入れ代わり立ち代わりやって来る。
寒い日の石の上は体が冷えるからね。
この日現れたのはキジ白さん。久しぶりの観梅らしく少し緊張しているようです。
白梅は清楚で少し冷たい感じがするけど、可憐で色鮮やかな紅梅は早春によく似合います。
これから開花する桜のお花見前哨戦として、色彩の乏しい季節に刺激を与える色ですね。
...おいらも色の違いが分かる年頃にニャりました。



There's Nothing Like This Place On A Nice Warm Day
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



If I Had To Say, I Prefer Red Flowers
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



The Red Ume Flowers Are At Their Best
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/February 2017



もう年なのかニャ?

2017/02/25 (Sat) 23:50

I'll Move To A Place With Lots Of Sunlight While I Can
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017


一見して元気そうなキジトラさん。やはり、認知症の症状は徐々に進んでいるらしい。
猫さんを観察していると、以下のような異常な行動を見せるようになりました。

・周りの環境に気を配らない。カラスが近寄って来ても動じない。
・しつこく付きまとう。世話をする人が来ると離れようとしない。
・食べ物に固執して底なしの食欲がある。その割には太らない。
・毛づくろいでは無性に体を舐め続ける。左右腹部の被毛が対称的に薄くなった。

それでも、暖かい春の日差しは猫さんの気持ちを穏やかにさせてくれるのでしょうね。
お気に入りの梅スポットで、日向ぼっこを楽しんでいたりするんです。
...きょうは気分がすごく良いニャよ。



Well, I'll Bask In The Sun Here
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



Few Ume Trees Make Their Flowers Blossom In This Area
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



The Smell Of Ume Blossoms Makes Me Calm Down
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



梅モデルでお願いしますニャ

2017/02/21 (Tue) 23:50

I Want You To Take Some Photos Of Me Once In A While
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/February 2017


冬毛姿も若作りの黒白さん。今年11歳になる高年組の猫ながら、行動範囲は意外と広い。
出会うときはいつも違う場所にいるし、この日は枝垂れ梅スポットへ現れました。
ということは、ここで梅を背景に写真を撮ってほしいのでしょうね。
この辺りは、猫さんがまだ若い頃に子猫を産んで育てていた懐かしい場所。
今は子育てした季節とは違うけど、梅の木をランドマークにして覚えているのでしょう。
...隣の地域にいる年増猫みたいに、あたしも季節の花モデルをやりたいニャよ。



My Eyes Are Dazzled By The Sun Here, Though
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/February 2017



I'll Wait Until The Sun Is Obscured
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/February 2017



This Is Just My Place And Time
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/February 2017



紅梅モデルもあたしに限りますニャ

2017/02/17 (Fri) 23:50

The Red Ume Blossoms Are At Their Best
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/February 2017


春一番が吹き、最高気温は20.6度まで上昇。
桜が散る頃のぽかぽか陽気でしたが、風の強い日は猫たちの集まりがよくない。
そんなときでも期待を裏切らないのがスーパーモデルの猫さん
ぼくの姿に気づくと、どんなときでもゆっくりと近づいて来る。
色鮮やかな紅梅スポットは猫さんのお気に入り場所の一つ。
高みへ上った猫目線で観梅するのが好きらしい。
でも近頃は夕方にならないとこの辺りに来ないので、撮影が難しくなりましたね。
...年を重ねる度に、高い所を躊躇うようになりましたニャ。



This Is One Of My Favorite Spots
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



Here I Can Enjoy The Ume Blossoms Not To Be Disturbed By Any Cat
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/February 2017



Getting Older Makes Me Afraid To Stay At Heights, Though
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/February 2017



This Top | Next Page >>
FX初心者の入門講座

Calendar

02 | 2017/03 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Profile

Author: Marone


Maukie
「桜のシーズンですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Search

サイト内で記事を検索

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters

main theme
now in season