TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

いつまでも元気でいてほしいニャ

2018/05/23 (Wed) 23:50

My Senior Looks Healthy
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/May 2018


ここで暮らす仲間が次々といなくなり、キジトラくんはいつになく寂しそうに見える。
キミが好きになって追いかけ回していた若い雌猫は昨夏からずっと行方不明だし、
弟子入りして野良生活のノウハウを教えてもらった大先輩の茶白さんは現在療養中。
普段エネルギーを持て余すほど元気なキミでも、ときには仲間のそばにいないと不安になる。
そのせいか最近は、憧れのスーパーモデル猫さんとの距離をさらに縮めたように見える。
それも、この井戸蓋上でお尻を寄せ合ってくつろいでいるシーンは珍しいんです。
今までは近くにいても、猫一匹分ほどの距離は離れていたからね。
...今年はスーパーモデル道の奥義を伝授してもらおうかニャ。



I Really Want Her To Have A Long Life
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/May 2018



That Reminds Me...
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/May 2018



I Wonder If My Another Senior Has Gotten Better?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/May 2018



桜の季節は瞼が重くなるニャ

2018/04/11 (Wed) 23:50

I Became Sleepy Viewing The Cherry Blossoms
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2018


猫さんが待ちに待った桜の季節。今春はお花見スポットまで積極的に足を運んでいましたね。
遅咲きのヤエザクラも満開になって、お気に入りの場所からも桜花を眺めていました。
春の温んだ空気が心の緊張を緩めるのでしょう。また一段と気持ちが落ち着いてきたようです。
ここでは友だち猫が一緒じゃないと過ごせなかったけど、今は独りでもリラックスできる。
苦手な仲間が来なくなったこともあるし、この辺りを安住の地に選んだのかも知れません。
...もう若くないから、第二の猫生を楽しまニャいとね。



So I Changed The Place To Keep Myself Awake
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2018



I Got Sleepy Again
NEX-5/E 50mm F1.8/Bunkyo City/April 2018



The Cherry Blossoms Invite My Sleep Naturally
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2018



ぼくはいつも元気ですニャ

2017/07/15 (Sat) 23:50

I Haven't Seen You For Ages
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2017


路地を歩いていると、後ろから聞き覚えのあるニャーの鳴き声。
振り向いたら、元気印の白チビくんじゃないの。やっと会えましたね。
近所の猫好き宅で世話を受けていて、たまに訪れてもお散歩タイムとなかなか一致しない。
いつの間にか2年の時が過ぎ、この日も空振りのまま通り過ぎるところでした。
久しぶりの再会なのに、ぼくの姿をしっかり覚えているとは今更ながら記憶力の良さに驚く。
早いものでキミは今年4歳。体がまたひと回り大きく重く、そしてたくましくなった。
それでも、あどけない顔立ちと愛想の尽きない応対ぶりはそのままだから、うれしいよね。
...ぼくもまた会えてうれしいですニャ。



Maybe, Didn't You Remember Me?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2017



I Remember You Very Well
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2017



Anyway, It's Great To See You Again
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2017



母ちゃんが呼んでいるニャ

2016/10/12 (Wed) 23:50

I Dream Of My Mom A Lot Lately
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016


この地域で生まれたラストキャットのサバ白くんが突然姿を見せなくなった。
失踪してからすでに10日近く経つし、悲しいけど絶望的な状況です。
だんまりムッツリのポーカーフェイスで感情を表に出さないタイプだったキミ。
それでも季節ごとに変わる境内の風景に興味を持ち、よくパトロールを楽しんでいたり。
特に雨上がりの水溜りや井戸の水際が好きで、水面に映る自分の姿に好奇心がいっぱい。
振り返ると、キミは叙情心を内に秘めた文学青年のようでしたね。
今ごろは猫の国にいる母猫と会っているのでしょうか。
それにしても、享年4歳はあまりにも若すぎる。



I Feel Like She Calls Me To Heaven
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/August 2016



They Say I'm Still Too Young To Start A Far Journey
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/September 2016



Still, I've Made Up My Mind
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/October 2016



Parting From This Area Is Really Sad For Me
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016



夏が終わらないニャよ

2016/09/08 (Thu) 23:50

I Feel Nice And Cool When I'm On The Well-Side
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016


台風や温帯低気圧が次々と南の湿った空気を運んで来て、蒸し暑い日々が続いている。
秋らしい気候になるのはまだまだ先のようです。
それでも水のある場所は涼し気で、この夏猫たちに人気があったのは御影石の井戸縁。
たまに縁で居眠りしていたりするから、水の中へ落ちないかと心配させられたものです。
珍しいことに、この日まったりしていたのはサビトラくん
まだ体調は完全に回復してなく療養中の身だし、今夏の暑さは厳しかったことでしょう。
あと2週間ほどで秋本番の空気に入れ替わるから、もう少しの辛抱ですね。
...それでも日が暮れると、だいぶ過ごしやすくニャりました。



I Don't Want To Do Anything Today
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



Why Don't We Do It Together?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



Autumn Might Have Come
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/August 2016



どっちを選ぶか迷っていますニャ

2016/08/29 (Mon) 23:50

This Well Water Is Cold And Delicious
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/August 2016


だんまりポーカーフェイスのサバ白くんも、茶トラさんからときどき生活指導を受けている。
先輩猫たちは経験や知識が豊かだから、分からないことは何でも教えてくれるんです。
でも飲み水の選択は各自の好みもあるし、先輩に聞いても明確な答えは返ってこない。
満々とたたえている井戸水は冷たくておいしい。でも水の中へ落ちそうでちょっと怖い。
先輩たちは石の上の溜り水をよく飲んでいるけど、あまり新鮮じゃないように見える。
どっちの水が一番おいしいのか悩むよね。
...その日の気分で選ぶことにしましたニャ。



I'm Ready To Fall In The Water, Though
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



This Basin Water Looks Good But Not Fresh
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2016



I'm Uncertain About Which One To Choose
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2016



初めての人だニャ?

2016/05/03 (Tue) 23:50

Who Is Calling Me?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016


何年か前に路地歩きで訪れたことがあって、すでに記憶の薄れかけている場所がいくつもある。
当時は行き当たりばったりで出かけることが多く、思いがけない風景に出会えたものです。
まだ昔の町並みが残っているかなあ。そう思うだけで、ノスタルジアを感じるこの頃。
昭和人の心の中って、そんなセンチメンタルな部分が大半を占めているんですね。
懐かしい手押しポンプのある狭い路地に現れたのは、なんとオッドアイの白猫さん。
ゴールデンイエローとシルバーブルーのきれいな宝石眼を持った猫も何年ぶりでしょうか。
...一見さんのお帰りはこちらですニャ。



You're A Stranger To Me, Aren't You?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016



You Haven't Taken An Appointment With Me... This Way Out!
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Calendar

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「水分補給を忘れニャいで」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters