TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

ノウゼンカズラは盛者必衰の色

2010/07/13 (Tue) 21:00
We Once Were Young And Good-Looking Like These Blooms
We Once Were Young And Good-Looking Like These Blooms
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Ikebukuro/July 2010


気に入った街角は何度でも来て撮るのがぼくのやり方。この日は...今年も鮮やかに咲いたわね。わたしたちも昔はきれいだったのよねぇ...いえ今でも、とはさすがに声を出せなかったけど、「一度栄えし者でも必ずや衰えゆく」のは自然万物の理。今夏のワールドカップサッカー決勝でも、ノウゼンカズラ色ユニホームのオランダが負けてしまったし。


Chinese Trumpet Vine Flowers Have Begun To Fall
Chinese Trumpet Vine Flowers Have Begun To Fall
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Ikebukuro/July 2010

ノウゼンカズラの色って...

2010/07/02 (Fri) 21:00
Orange-Colored Blooms Have Come In Town
Orange-Colored Blooms Have Come In Town
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Ikebukuro/July 2010


梅雨の合間の暑い日に咲き始めた鮮やかな橙色の大きな花。季節柄、青空とのコントラストはなかなか見られないけど、ノウゼンカズラの花が咲き始めると夏が来たなあって思います。この色、特に今夏はワールドカップサッカーの観戦で印象に残った色でもあるのです...今晩ベスト8でブラジルと対戦するオランダチームのユニホームカラーですね。


Chinese Trumpet Vine Blooms Beside The Streetcar Track
Chinese Trumpet Vine Blooms Beside The Streetcar Track
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Otsuka/July 2009

ノウゼンカズラの季節

2009/07/03 (Fri) 21:00
Waiting Together For A Streetcar
Waiting Together For A Streetcar
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Otsuka/July 2009


これがコーで、あれがアーなのよ。それがソーなんですね...電車を待つお二人さん。お友だち同士でお出かけでしょうか。それとも帰りかな。梅雨も中盤を迎えると、目に付くのは真夏の訪れが近いことを知らせる鮮やかな橙色の花。今年もノウゼンカズラの時季なんですね。都電の線路際を歩いていると、季節の移り変わりがやけに早く感じます。


Chinese Trumpet Vine Begins To Bloom
Chinese Trumpet Vine Begins To Bloom
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Otsuka/July 2009

都電の線路はダイナミック

2008/08/08 (Fri) 21:00
The Only Streetcar Line In Tokyo
The Only Streetcar Line In Tokyo
α350/Minolta AF APO 100-300mm F4.5-5.6/Ikebukuro/July 2008


都電荒川線は春日通りと交差する向原付近が最高地点で、海抜30m。JR大塚駅前は海抜18mですから、400mほどの距離を一気に標高差12mも上り下りすることになります。くねくねと続く軌道の勾配を、山岳鉄道のようにモーターを唸らせながら上ってくる電車にはつい見とれてしまいます。線路際にはノウゼンカズラが色鮮やかに咲いていました。

花より猫が主役ニャ

2008/07/16 (Wed) 21:00
You'd Shoot Only Me
You'd Shoot Only Me
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/July 2008


アジサイの花がすっかり枯れた頃、梅雨の明ける前にノウゼンカズラが橙色の花を咲かせます。急に暑さを増した陽気とともに真夏の訪れを予感させる鮮やかな色彩。つる性で建物の壁を這って登る樹勢の強い植物です。この猫さん、取りあえず撮影許可はくれたものの、あまり機嫌が良くありません。忙しい最中に引き止めてしまったからでしょうか。

This Top
FX初心者の入門講座

Calendar

02 | 2017/03 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Profile

Author: Marone


Maukie
「桜のシーズンですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Search

サイト内で記事を検索

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters

main theme
now in season