TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

ノウゼンカズラが咲いていましたね

2018/07/12 (Thu) 23:50
プレイバック都電景 - 6



There Was The Popular Barber Beside The Crossing In This Town
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/July 2009


正面に超高層ビルが見えるこの都電踏切。そういえば、左脇にあった建物は床屋さんでした。
工事中の都市計画道路予定区域内に位置していたため、今は解体されて面影すらありません。
10年近くも経ってしまうと、当時どんな建物があったのか記憶は薄れてくるものですね。
この踏切手前から始まる商店街では唯一の理髪店で、常連さんも多かったはず。
毎年ノウゼンカズラが咲く夏になると、この場所へよく通ったものです。
いえ、床屋さんではなく、この鮮やかなオレンジ色の花を見るのが楽しみでしたから。



The Chinese Trumpet Vines Were In Bloom In Front Of The Crossing
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/July 2010


プレイバック都電景 - 5



ノウゼンカズラに似合うボディカラーは

2018/07/04 (Wed) 23:50
プレイバック都電景 - 5



The Streetcar Runs By The Chinese Trumpet Vines
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Toshima City/July 2009


梅雨が明けようと明けまいと、毎年7月初めにはノウゼンカズラが花を咲かせます。
冷房が効いた都電の車窓から鮮やかなオレンジ色の花を見つけると、本格的な夏の到来。
このオレンジ色の花には、やはりクリーム地にグリーン帯の統一色の電車が似合いますね。
10年前は、8800形などの新色車両や広告付きのラッピング車両がまだ少なかったんです。
最近はラッピング車両の運行が増えすぎて、スッピン車両にはなかなか巡り合えません。
都電の車体広告料は一カ月間税別10万円とリーズナブル。申込数が多いのでしょうか。



The Streetcar Crossing With The Chinese Trumpet Vine Blooms
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Toshima City/July 2008



The Chinese Trumpet Vines Have Vivid Orange Flowers
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/July 2008


プレイバック都電景 - 4



ノウゼンカズラが咲いているニャよ

2017/07/21 (Fri) 23:50

The Chinese Trumpet Vine Blooms Are At Their Best
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/July 2017


暑い夏の街歩きは熱中症になりやすいので、自然と日陰のある路地を選んでしまいます。
この住宅街は高低差の多い地勢にあって坂が多く、日陰コースを歩いていても結構厳しい。
ノウゼンカズラが色鮮やかに咲いていたり、昭和の風景が未だ残っていてどこか懐かしい。
古いコンクリート塀のある路地を歩いていると、他の路より涼しく感じることに気付きます。
塀の表面を触ってみるとひんやりする。内部にはかなりの水分が含まれているのでしょう。
日中はその気化熱で周囲の温度をわずかに下げているはず。
どうりで、塀に沿った涼しい場所では猫たちがうろうろしているわけですね。
...壁の花も咲いているニャよ。



The Old Fence Of Concrete Boards Makes Me Feel Nostalgic
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/July 2017



It's Nice And Cool By The Wall In The Shade
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/July 2017



This Is Our Summer Resort
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/July 2017



ノウゼンカズラは盛者必衰の色

2010/07/13 (Tue) 21:00
We Once Were Young And Good-Looking Like These Blooms
We Once Were Young And Good-Looking Like These Blooms
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/July 2010


気に入った街角は何度でも来て撮るのがぼくのやり方。この日は...今年も鮮やかに咲いたわね。わたしたちも昔はきれいだったのよねぇ...いえ今でも、とはさすがに声を出せなかったけど、「一度栄えし者でも必ずや衰えゆく」のは自然万物の理。今夏のワールドカップサッカー決勝でも、ノウゼンカズラ色ユニホームのオランダが負けてしまったし。


The Chinese Trumpet Vine Flowers Have Begun To Fall
The Chinese Trumpet Vine Flowers Have Begun To Fall
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/July 2010

ノウゼンカズラの色って...

2010/07/02 (Fri) 21:00
Orange-Colored Blooms Have Come In The Town
Orange-Colored Blooms Have Come In The Town
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/July 2010


梅雨の合間の暑い日に咲き始めた鮮やかな橙色の大きな花。季節柄、青空とのコントラストはなかなか見られないけど、ノウゼンカズラの花が咲き始めると夏が来たなあって思います。この色、特に今夏はワールドカップサッカーの観戦で印象に残った色でもあるのです...今晩ベスト8でブラジルと対戦するオランダチームのユニホームカラーですね。


Chinese Trumpet Vine Blooms Beside The Streetcar Track
Chinese Trumpet Vine Blooms Beside The Streetcar Track
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Toshima City/July 2009

ノウゼンカズラの季節

2009/07/03 (Fri) 21:00
Waiting Together For A Streetcar
Waiting Together For A Streetcar
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/July 2009


これがコーで、あれがアーなのよ。それがソーなんですね...電車を待つお二人さん。お友だち同士でお出かけでしょうか。それとも帰りかな。梅雨も中盤を迎えると、目に付くのは真夏の訪れが近いことを知らせる鮮やかな橙色の花。今年もノウゼンカズラの時季なんですね。都電の線路際を歩いていると、季節の移り変わりがやけに早く感じます。


Chinese Trumpet Vine Begins To Bloom
Chinese Trumpet Vine Begins To Bloom
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/July 2009

都電の線路はダイナミック

2008/08/08 (Fri) 21:00

The Only Streetcar Line In Tokyo
α350/Minolta AF APO 100-300mm F4.5-5.6/Toshima City/July 2008


都電荒川線の沿線地勢は春日通りと交差する向原付近が標高30.5m。
その北側にあるJR大塚駅前は17.5mだから、400mほどの距離で標高差が13mもある。
カーブの多い勾配を上り下りするこの辺りの光景はまるで山岳鉄道。
モーターを唸らせながら上ってくる電車には、鉄道ファンでなくても見とれてしまいます。
線路際にはノウゼンカズラが色鮮やかに咲いていました。夏ですね。


This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Calendar

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「水分補給を忘れニャいで」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters