TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

桜が散るのは早すぎるニャ

2016/04/17 (Sun) 23:50

I'm Happy I Could Enjoy Viewing The Cherry Blossoms This Year Too
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/April 2016


黒くんもまた、桜の咲く季節に境内へ姿を現すようになった。
キミは桜の花が好きだから、今年もお花見がしたかったのでしょうね。
ソメイヨシノが散り始める時期に出て来たので、満足するほどは楽しめなかったようです。
遅咲きのヤエザクラはまだ見頃ですが、その木の下へはほとんど出向かない。
派手な濃い色の八重花より、しっとりと淡紅色に咲いて散る一重花のほうが好きらしい。
いつの間にか、違いの分かるおとな猫になっていたんだね。
...あんたの知らない所で見聞を広めているニャよ。



But, The Cherry Blossoms Have Gone All Too Soon
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016



I'm Disappointed
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016



I'll Enjoy It Again Next Year
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016



慣れないことはするもんじゃニャい

2016/01/22 (Fri) 23:50

The Wintersweet Blooms Are At Their Best Now
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2016


ソシンロウバイが満開。これからは甘い香りもどんどん弱くなっていきます。
境内ではここだけに見られる貴重な蝋梅スポット。場所が場所だけに背景を自由に選べません。
先日はスーパーモデルの猫さんに断られて、蝋梅モデルはうまく撮れなかった。
そういうとき頼りになるのが茶白さん。ところが意外と、モデル撮影が難しいんです。
暇さえあれば毛づくろいに没頭するし、カメラ目線のポーズにはなかなか集中してくれない。
それでも、久しぶりの撮影で緊張したようですね。
...きょうは特にお水がおいしいですニャ。



I'm Very Thirsty Because I Wasn't Used To Being A Flower Photo Model
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2016



This Water Is Really Tasty Today
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2016



Well, I've Got To Groom Myself Now
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2016



若い猫にはまだ負けないニャよ

2015/11/26 (Thu) 23:50

Winter Is Just Around The Corner
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/November 2015


朝晩めっきり寒くなりました。晩秋というより、季節はもう初冬。
茶白さんもそろそろ冬毛姿。それでも、寒い季節にはめっぽう弱いんです。
仲良しの訪問客が相手をしていると、温もりを求めて自ら膝の上に乗ろうとする。
こういう甘ったれ行為をせがむようになると、やはり年は隠せませんね。
参詣客の中ではベストスリーに入る人気猫でも、年齢を聞いたら驚くかも知れない。
おとなの猫はじっくり観察しないと年が分からないからね。
イケメンな猫さんは毎日の毛づくろいを欠かさないし、冬毛の艶も良くて若く見えます。
...今冬は若い女の人の膝を狙うかニャ。



Lately I Feel Like The Seasonal Changes Move Quickly
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/November 2015



I Can Still Keep Up With Young Cats, Though
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/October 2015



まだ弟がいるのかニャ?

2015/07/06 (Mon) 00:00

This Place Is Good To Take Shelter From The Rain
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2015


全身黒づくめの黒くん。表情が分かりにくく、目立つのは黄色い目だけ。
人懐こくて楽天的に行動するのは、幼いときの過ごし方に余裕があったのでしょう。
ポーカーフェイスのサバ白くんとは1歳年上の実兄。でも、性格はまったく対照的。
たまに互いの顔を合わせることがあっても、未だに兄と弟とは気付いていない。
単独暮らしをする猫には血縁関係は重要じゃないのでしょうが、何となく寂しい。
せめて猫語が話せれば、ふたりに教えてあげるんだけどね。
...おいらのが猫の国へ旅立って、そろそろ1年になりますニャ。



I Like The Rainy Season Of Forming Puddles
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2015



I Used To Play With My Brother Here In My Kitten-Hood
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 24mm F2.8/Bunkyo City/July 2015



The First Anniversary Of My Brother's Death Will Come Soon
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/June 2015



早く雨が止まないかニャ?

2015/07/04 (Sat) 01:00

The Rain Will Probably Stop Soon
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2015


雨が降ったり止んだりの梅雨らしい日々が続いている。
街中を歩いていると、雨に濡れたわけでもないのに衣服が体にへばりつく。
気温がそれほど高くなくても、湿度はほぼ100%だから汗が蒸発しない。
普段から汗をかかない猫さん、この季節は雨宿りさえしていれば快適らしい。
雨上がりに待ちわびた水溜まりができると、さっそく猫たちが集まって来る。
どうやら、猫さんの楽しみは天然水を飲むだけではなかったようですね。
水鏡に映った自分の姿を見て、ひとり悦に入っている。
...スーパーモデルの顔をチェックしていましたニャ。



Well, I'll Go Down On The Ground
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2015



I'm Looking Forward To Being After The Rain
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/July 2015



For I Can See Myself Reflected In The Water
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2015



この季節は楽しみニャのよ

2015/06/26 (Fri) 01:00

I'm Looking Forward To Coming Rainy Days
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/June 2015


今年の梅雨は季節通りによく雨が降る。
ぼくは水鏡に映った逆さ景色が好きで、雨上がりの水溜まりをよく覗き込みます。
猫たちが楽しみにしているのは、水溜まりの天然水。
薄日が差して急に蒸し暑くなると、喉が渇くのは猫も同じ。
今回の水飲み猫は、最近ちょくちょく顔を見せるようになったキジトラくん
おいしい水をお腹いっぱい飲めますね。
...でも、お水を飲むだけでは満足できませんニャ。



I Can Drink Plenty Of Water
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2015



Of Course I Can't Get A Sense Of Satsfaction With Just Drinking Water
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2015



おいらもこれからが見頃ですニャ

2015/04/10 (Fri) 01:00

The Cherry Blossom Season Makes Me Thirsty
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2015


前日の雨でソメイヨシノの桜花はほとんどが散ってしまった。
お寺の境内ではそろそろヤエザクラなど次の桜が見ごろを迎えるので、
花見はまだ10日間ほど楽しめるはずです。
毛づくろいに余念のない茶白さん
桜の咲く季節になって、老け顔の表情にも艶が出てきましたね。
そろそろ水も滴るイケメン猫に戻りそう。
...今年もやっと、おいらの季節にニャりました。



Spring Makes Me Change Into A Handsome Young Cat
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2015



The Kanzan Cherry Blossoms Are Coming Out Too
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2015



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「夏バテの季節ですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters