TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

ラストモデルにはなりたくニャい

2016/07/10 (Sun) 23:50

We're Quite Well This Summer Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


梅雨明けはまだだけど、今年は雨降り日が少ないもののまとまって降るので雨量は比較的多い。
毎年楽しみにしている雨上がりの紫陽花観賞も、今年はゆっくり見ることができた。
街中のアジサイは来季のためにすでに剪定され、干からびて残る花塊はほとんど見られない。
この地域では、褪せ始めているけどまだ色濃いガクアジサイが1株だけ残っていました。
近くにいたキジトラさんに、せっかくだから今年の紫陽花ラストモデルをお願いしたのです。
でも何か気に入らないらしく、花のそばへは来てくれません。
そういえば猫さんもすでに高年組に入っているし、プライドを傷つけたかな。
...咲き始めの花なら、喜んでモデルになるけどニャ。



The Hydrangea Flowers Have Already Dried Up?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



Of Course I Still Haven't Dried Up
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



Closing Up To The Hydrangea Flowers
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/June 2016



It Was The Last Bloom Of Hydrangea In This Area
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/June 2016



梅雨の季節は嫌いですニャ

2016/06/28 (Tue) 23:50

The Rainy Season Makes Us Feel Depressed
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


梅雨はまだ半ば。しとしとじめじめの憂鬱な時期はこれからが本番です。
この季節の楽しみといえば、雨上がりの紫陽花ブルーと水溜りに映った景色を見ること。
おや、兄妹揃って水溜りの見学会ですか。おふたりさんとも水際?の年齢だからね。
妹の猫さんは水溜りが好きだったはずですが、最近は水際へ近づこうとはしない。
天然水の味にうるさくなったのかなあ。溜まり水もあまり飲まなくなったし。
ひょっとしたら、水面に映る自分の顔を見たくないのかも知れません。
ガクアジサイのそばへも近寄らないし、何だか嗜好が変わってきたようですね。
...年を重ねれば、嫌いなことや無駄なことはしなくなるものニャよ。



Recently I Make It A Rule Not To Get Closer To The Edge Of Water
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



Because I Don't Want To See My Appearance Reflected On The Surface Of Water
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



And I Have A Habit Of Keeping Away From The Hydrangeas
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



Because The Hydrangea Blooms Make Me Feel Blue
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



紫陽花観賞会をやりますニャ

2016/06/25 (Sat) 23:50

We Took Part In The Hydrangea Viewing Tours
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


今月中旬からの降雨量が多いためか、今年はアジサイの観賞期間が長引いているようです。
花の色はだいぶくすんできたものの、きれいな紫陽花ブルーが見られる株もまだ残っている。
そんな雨上がりの日、ニャモリ倶楽部主催?の紫陽花観賞会が開かれて4匹が参加しました。
でも、サバブチくん以外は花にあまり関心がないようです。
キミだけが感慨深げに眺めているのは、一昨年の失恋ブルーを思い出しているのでしょうね。
...ここは元彼と紫陽花デートをした場所だからニャ。



They're Lacking In Sense Of Beauty
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



I'll Enjoy Viewing Other Hydrangea Blooms Alone
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



How Pretty These Blue-Colored Flowers Are!
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



やっぱり赤い花のほうが好きニャ

2016/06/19 (Sun) 23:50

I've Liked Flowers Since I Was A Kitten
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


この地域には花の好きな猫が多いので、季節の花モデルをお願いすることが毎年の楽しみ。
もちろん猫にきれいな色や形を愛でるような感覚はなく、花の匂いが気になるようですね。
不思議なことに、アジサイのそばへ近づこうとしない猫が結構多いことに気付きました。
特定の花に近寄らず嫌いなように見えるのは、何かの毒性を感知するからでしょうか。
食べ物の鮮度をかぎ分ける猫の嗅覚は半端じゃないし、ポイズンセンサーは高感度だからね。
白サバくんの行動範囲は広いから花体験も多いのでしょう。好き嫌いがはっきりしている。
ガクアジサイがきれいに咲いていたのですが、やはり紫陽花モデルにはなってくれない。
...本当は嫌いじゃなくて、一つの場所にいるとすぐ飽きてしまうニャよ。



The Hydrangeas Are Beautifully In Bloom Here
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



I Don't Really Like Blue Flowers, Though
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



As I Thought, I Like Red Flowers Better
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2016



紫陽花は雨の日が一番ですニャ

2016/06/18 (Sat) 23:50

I Enjoy Viewing The Hydrangea Blooms Taking Shelter From The Rain
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


最高気温は33.0度。まるで梅雨明けしたような真夏の好天気。
近年は空梅雨の傾向が多く、アジサイの咲く時期に雨がほとんど降らなくなりました。
雨が降れば降ったで、亜熱帯気候のような雨の降り方をする。
体にまとわりつくようなしとしと降る雨ではなく、ひと雨の降水量が多いのが特徴。
それでも、アジサイ好きの黒猫さんは雨が降る日を楽しみに待っているんです。
雨降り日には花が瑞々しくなるだけでなく、土壌成分の変化で色も微妙に変わってくる。
アジサイの色彩七変化。どうやら、その観賞極意を猫さんも習得したみたいですね。
...ご飯どき以外は暇だから、ずっと眺めていたいニャよ。



This Place Is Good To Look Down At The Blooms
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



The Rain Makes The Hydrangeas Appear More Beautiful
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



Raindrops On The Hydrangea Ornamental Flowers... 1
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/June 2016



Raindrops On The Hydrangea Ornamental Flowers... 2
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/June 2016



Raindrops On The Hydrangea Ornamental Flowers... 3
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/June 2016



紫陽花モデルになれますかニャ?

2016/06/17 (Fri) 23:50

Do You Want Me To Be A Hydrangea Photo Model Now?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


隣町を本拠地にしている黒猫さんは、この地域へ毎日のように通って来る。
顔を覚えた猫たちも多く、すでにビジターから準レギュラーに昇格したと言っていい。
面構えに迫力があるし体も大きい。喧嘩を仕掛ければ、たぶん負けることはないでしょう。
でも、猫さんは出会う猫たちに自分からは威嚇すらしない。平和主義の風来坊なんですね。
この場所は猫さんの単なる立ち寄り処なのですが、この日はやけに滞在時間が長い。
顔の表情は読み取り難いけど、アジサイのそばで何だか気分が良さそうですね。
...花と一緒に撮られる喜びを知るようにニャりました。



I Don't Know If I Can Do That Well
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



I Feel Somewhat Well Today
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



I'm Tired Today, Though
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/June 2016



紫陽花が好きニャんです

2016/06/14 (Tue) 23:50

My Favorite Thing Is Seeing Pretty Flowers
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016


出戻りの黒猫さんは花が好きだから、お堂の拝段に供えられた花を楽しみにしている。
冬季は猫たちの日向ぼっこで占領されるけど、近頃はよく供え花が置かれているんですね。
確かに一つの生け花があるだけで、地味な雰囲気も光が差したように明るく一変する。
猫さんは近くに咲くアジサイの花が見たくて、この古巣にわざわざ戻って来たほどの花好き。
最近、花をツマにすれば地味柄の自分でも引き立つことに気付いたらしい。
だから、季節ごとに咲く花を大切にしているのでしょう。
...そう言われると、端から応えようがありませんニャ。



Though These Flowers Are So Nice...
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



The Truth Is...
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



I Like The Hydrangea Flowers Best
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



Well, I'll Go And See The Blooms Nearby
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2016



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「サツキの季節ですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters