TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

夏の訪問は休みますニャ

2018/07/03 (Tue) 23:50

It's Getting Hotter And Hotter
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/May 2018


この頃、ご近所猫の黒白さんは花を愛でることを覚えたらしい。
猫さんの後を付けて行くと、サツキやアジサイの咲くスポットでよく休んでいたりする。
梅雨の晴れ間が真夏のように暑かったせいでしょうか。6月は姿をほとんど見かけなかった。
暑さが苦手な猫さん。毎年季節が夏に変わると、お寺の境内へ遊びに来なくなるからね。
おそらく今頃は、エアコンの効いたお家でのんびり過ごしていることでしょう。




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/May 2018




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/May 2018




NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/May 2018



梅雨のほうが過ごしやすかったニャ

2018/07/01 (Sun) 23:50

There's Nothing Like This Hideout For Taking Shelter From The Rain
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018


今年の梅雨にはアメショ柄の茶トラさんもよくお堂で雨宿りしていましたね。
この場所は歴代の猫たちも揃って利用していた人気の雨宿りスポット。
今はこの辺りで暮らす猫の数も激減して、すっかり寂しくなりました。
離れた場所から正面拝段に居座る猫の姿が1匹でも見えると、何だかほっとするこの頃。
この辺りは静かな環境で避暑地に最適。近ごろ猫さんもパトロールで立ち寄るようになった。
ひょっとして、引っ越して来るつもりじゃないでしょうね。
...静かすぎるのも寂しいし、避暑をしながらよく考えてみますニャ。



I Feel Like Moving Here From My Home
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/June 2018



It's Getting Hot After The End Of The Rainy Season
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



I'm Looking For A Cool Place Out Of The Sun
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



梅雨明けしましたニャ

2018/06/29 (Fri) 23:50

The Rainy Season Is Over In The Kanto And Koshin Region Of Japan
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Bunkyo City/June 2018


最高気温32.9度。真夏日が5日間も続いているし、梅雨明け発表を待っていたところでした。
3日ほど前からの天気図を見ると、梅雨明け時の典型的な気圧配置が続いていたことが分かる。
ほとんど停滞した太平洋高気圧に阻まれて、梅雨前線が南下できなくなっているんですね。
関東甲信地方が6月に梅雨明けしたのは初めてという。気候温暖化は確実に進んでいるらしい。
梅雨どきによくお堂で雨宿りしていた猫さんも、気分がすっきりしたようです。
お堂の脇にある石段両側にはアジサイが咲き、梅雨の季節はお寺で一番の情景になる。
この場所のアジサイは剪定が難しいのでしょうか、毎年きれいに咲き揃わないのが惜しい。
...ここはアジサイをハイアングルで観賞できるから好きニャんです。



I Take Shelter From The Rain In My Hideout
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



I Like Viewing The Hydrangea Blooms Through The Handrail
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



Here Even The Cat Can Enjoy Looking Down On The Blooms
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



I'm Sorry The Season Of The Hydrangeas Will End Soon
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2018



踏切から踏切が見える

2018/06/27 (Wed) 23:50
プレイバック都電景 - 4



The Streetcar Crossing With The Hydrangea Blooms Takes Me Back To The Good Old Days
α350/Minolta AF 75-300mm F4.5-5.6/Toshima City/June 2009


都電荒川線は荒川沿いの下町・三ノ輪橋から山の手台地の谷間・早稲田までの12.2km。
沿線中程の台地を上り下りして走る区間が面白く、ちょっとした山岳鉄道の気分が味わえる。
特に大塚駅前から向原までは13mの標高差を一気に上り、東池袋四丁目まで5mほど下る。
以前この辺りの沿線には、車窓から手を伸ばせば届くほどの近さに家屋が建ち並んでいた。
小さな踏切が数多くあって、通過する度に警報機の鳴る音が繰り返し車内へ聞こえてくる。
電車速度が遅くドップラー効果をほとんど感じないのが、かえって庶民的な都電らしい。
今では都市計画道路の建設工事が進み、沿線風景から昭和の面影はすっかり消えてしまった。
この踏切のそばに咲いていたアジサイは確か4種類。色彩七変化がたまらなく懐かしい。



The Streetcar Was Passing By The Hydrangeas
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/June 2009


プレイバック都電景 - 3



そろそろラスト紫陽花ですニャ

2018/06/26 (Tue) 23:50

I'm Enjoying Viewing The Final Hydrangea Blooms Of The Year
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2018


梅雨の晴れ間が続いて、東京は最高気温30.1度と今年二度目の真夏日になった。
日陰で咲き残っていたアジサイもすでに色が褪せ、そろそろラストブルーム。
黒白くんの居場所にもセイヨウアジサイが咲き、鮮やかなブルーを背景にすることができる。
ところがこの季節は、蚊の猛攻撃を受ける覚悟でキミを訪問しなければなりません。
薄暗い木立に囲まれたこの地域は特に湿気が多く、蚊の飛来数は半端じゃないんです。
ああ、キミの左耳にも蚊が停まっていますね。
...おいらは蚊過敏症じゃないから平気ですニャ。



I Have Some Troubles In This Season
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2018



I Always Get Bitten By Mosquitoes
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2018



階段のある小さな踏切

2018/06/19 (Tue) 23:50
プレイバック都電景 - 3



There's A Small Crossing On The Narrow Lane Ahead
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Toshima City/May 2008


毎年梅雨の季節になると、白い紫陽花アナベルが見たくてこの路地をよく訪れたものです。
路地の奥へ入ると歩行者専用の踏切があって、まるで時の流れが止まったような昭和の風景。
この辺り都電軌道は切り通された低位置を走るため、この小さな踏切は階段付きなんです。
ところが、「ふみきりちゅうい」「止まれ見よ」の標識はあるけど遮断機が見当たらない。
電車は接近するとスピードダウン。運転士さんは気を遣って警笛を鳴らしてくれるのですが。
すぐ目の前を電車が通過するので足が竦みます。遮断機のバーがないと、やはり怖いですよ。
踏切脇では遅れていた家屋の解体工事が始まった。この珍しい踏切も用済みになるのかな。



It's Dangerous Because Of Not Having A Crossing Gate
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2012


プレイバック都電景 - 2



紫陽花のそばへは行きたくニャい

2018/06/18 (Mon) 23:50
Panorama



The Hydrangea Blooms Are At Their Best Here... Sweep Panorama
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2018


アジサイをパノラマ撮影していたら、あれ、あのハチワレさんじゃないですか。
普段は決まった場所で見かける猫でも、時間帯を変えると思わぬ場所で出会えることがある。
長年この地域で暮らしていることもあって、猫さんのパトロール範囲はかなり広い。
こんな所でぼくに出会うとは思ってもいなかったらしく、初対面のような応対をするんですよ。
元々懐疑的な性格だし、どうやら猫さんも場所と人の顔をペアで記憶していたようですね。
紫陽花モデルをお願いしたのですが、どうしても花の近くへは行ってくれません。
...きょうはブルーな気分ニャのよ。



Who Is Calling My Name?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/June 2018



I Finally Remembered You
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/June 2018



Sorry, I'm So Forgetful
NEX-5/E 50mm F1.8 OSS/Toshima City/June 2018



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Calendar

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「水分補給を忘れニャいで」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters