TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

いったんとまるニャン!

2009/02/23 (Mon) 21:00
Their Risky Behavior
Their Risky Behavior
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Itabashi/February 2009


旧中山道の踏切。警報機が鳴っているけど、まだ電車が来ないから渡っちゃえ。しまった、遮断機が閉まっちゃったよ...洒落を言っている場合ではありません。江戸時代の街道風景とは違って、現代ではよく見られる踏切シーンですが、危ないですねえ。路面には歩行者用の優しい標識。猫でも危ないことは分かるニャよ。人間も守ってほしいニャン!

路地裏のファンタジー

2009/02/12 (Thu) 21:00
A Funny Objet On The Alleyside
A Funny Objet On The Alleyside
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Nakajuku/July 2008


ひっそりとした路地裏でも、時にはファンタジーの世界があります。木造家屋の「はめ殺し」ドアがオブジェ化されていました。愉快なお宅ですねえ。黒猫と煉瓦塀は描かれたものですが、手水鉢と蛇口は本物。鉢植えの水遣りに利用されているのでしょうか。何だか黒猫が黒豚のようにも見えてきて、夕飯に黒豚のトンカツを食べたくなってきました...

効き目がありそうです

2008/09/16 (Tue) 21:00
Keeping Cats' Approaches Off
Keeping Cats' Approaches Off
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Kanamecho/August 2008


PETボトルを並べるより、確実に効果のありそうな猫避けマット。これは人間でもちょっと怖いです。軟質樹脂製らしく足を踏み入れてもケガはしないのでしょうが、脇を歩いていてバランスを崩し転倒したらと思うとゾゾッとする...かわいく見える猫プレートはガラス玉の目が光ります。猫にはテリトリーを誇示しているように見える? これも効き目がありそう。

猫センサーが反応したもの

2008/08/31 (Sun) 21:00
The Door With A Cat Seal
The Door With A Cat Seal
α350/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Takamatsu/August 2008


街中で猫の姿を捜していると、パターン認識の反応が異常?になることがあります。ゴミを入れたレジ袋が耳のように結ばれて道端に置いてあったり、路上で少し大きめのゴミが風に舞っていたりすると猫に見えてしまうのです。ふと、視野の端で黒猫がよぎりました...引き戸にシールが貼ってあったのですね。手作りかな。妙にリアルなシルエットでした。

客招きが仕事ニャ

2008/05/17 (Sat) 21:00
Welcome To Our Shop
Welcome To Our Shop
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Nezu/May 2008


根津周辺の路地裏には、昭和チックな民家を改装したアパレル関連の店が目立ちます。谷根千地域が旅や散策の雑誌などに過去何回も取り上げられ、休日ウォーカーや観光客が増えた影響なのでしょう。彼ら目当てのため、週末や休日だけ営業する店も見かけます。効率的に思えるけど、一年後に再び来ると違う店になっていたりしないでしょうね。

我輩も猫である

2008/05/05 (Mon) 21:00
A Cat's Sign
A Cat's Sign
α350/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/Nezu/April 2008


猫センサーが路地裏で反応。最近は感度が良くなって、生身の猫じゃなくても感知できるのです。路地に面した門扉の脇で、ユーモラスな猫の飾り物が目に留まりました。ドイツ旧市街などの店先でよく見られる看板のように、手作りでシャレています。まさか、猫ショップではないでしょうが、きっと、このお宅に住まわれている方は猫大好きなんでしょうね。

左手上げて、右手上げて

2008/01/30 (Wed) 21:00
We Are All Welcome Cats
We Are All Welcome Cats
α-7/Tamron SP AF17-35mm F2.8-4/100UC/Asakusa/January 2008


本堂脇の露店に招き猫が並んでいました。開運招福の定番、三毛猫の他に黒猫や金猫も。除災招福の黒猫は厄払いや魔除けで玄関に置くと良いらしい。財運蓄財の金猫は財産に恵まれるご利益。でも金色は電子取引の株式投資には向かないでしょうね。両手でバンザイしている猫もたまに見ますが、欲張ると後向きにされて「Hold up!」ってことに。

This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「今年は台風が多いニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters