TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

紫陽花見学会は眠くなるニャ

2017/06/07 (Wed) 23:50

We'll Hold A Meeting Beside The Hydrangea Blooms
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2017


10日間も続いた夏日は一段落。涼しくなったと思ったら、東京も梅雨入りしたのですね。
セイヨウアジサイが青く色付いてきました。この紫陽花スポットは酸性の土壌らしい。
アジサイの季節に美しい彩りを楽しむには、やはりしとしとと雨の降る日がベスト。
キジ白さんたちのテリトリーで、今年も猫たちの紫陽花見学会が始まりました。
この日の参加猫はサバブチくん白サバくん。セミナーの講師はもちろんキジ白先輩。
若い猫たちは淡い色彩のアジサイには関心がなく、先輩の講義はまったく聴いていない。
おや、参加メンバーにはササグモくんも。やはりよそ見をしながら、捕らえた獲物で食事中。
...年長猫の知恵話はよく聴いておくものですニャ。



Our Senior's Story Is Boring
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/June 2017



Listen To My Stories Well
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2017



Yes, My Senior
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/June 2017



The Lynx Spider Is Just Eating On The Hydrangea Flower
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/June 2017



あくび姿を見てうつりませんかニャ

2017/05/26 (Fri) 23:50

It's A Pleasant Day Today... YAWN!
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2017


最近黒ブチくんとの距離が縮まったこともあって、撮影中によく大口を開けてあくびをする。
カメラレンズを前にしても警戒することなく、リラックスできるようになったのでしょう。
人間の話ですが、あくびは親しい間柄ほど伝染しやすいという研究もあるらしい。
その場では撮影に集中しているから、残念ながらキミのあくびはうつりません。
でも後日にキミの画像をほろ酔い気分で見ていると、本当にあくびの出ることがある。
親近感がある猫のあくびも、やはり人に伝染するんですね。
...あんたのあくびも、おいらにうつるのかニャ?



What Are You Looking At?
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2017



YAWN Again!
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2017



You Looked At Me Again, Didn't You?
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/May 2017



ラストお花見は御衣黄ですニャ

2017/05/01 (Mon) 23:50

The Warm Climate Makes Me Yawn Frequently
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2017


ヤエザクラと共に今年のお花見のトリを競っていたギョイコウ。その桜花もほとんどが散った。
淡緑色の八重花が咲くこの桜は、遠くから眺めると若葉と間違えてしまうほど目立たない。
珍しい栽培品種で、散り際の花は中央が紅く染まって京菓子のようにかわいらしく見える。
いじめ猫によく追いかけられているサバ白くん。近ごろのお気に入り場所は屋根の上。
これは、御衣黄モデルとしてキミを撮る絶好のチャンスですね。
桜木の下では、春風の吹き溜まりに散り花が集まっていました。
ギョイコウの花弁は肉厚もあってしっかりしている。ラストは花冠ごと地上に落ちてきます。
...寝転んでお花見ができるなんて知らなかったニャよ。



I Have To Keep Myself Awake
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Bunkyo City/April 2017



I Fully Enjoyed Viewing The Gioiko Cherry Blossoms On The Rooftop
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2017



So I'll Climb Down From The Cherry Tree
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2017



Yeah! I Can Enjoy Viewing The Blossoms On The Ground Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/April 2017



独りのほうが好きですニャ

2017/02/19 (Sun) 23:50

I Like Living Alone Better
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/February 2017


近頃の白サバくんは独りで過ごしているほうが多くなった。
昨年は仲良しのサバブチくんが大抵そばにいて、一緒に行動する姿がよく見られたものです。
キミは幼い頃から好奇心が強くてマイペースな行動が好きだったから、
むしろ、仲良しくんのほうの気持ちに何らかの変化が出てきたのでしょう。
毎日のパトロールはともかく、単独行動を続けていると退屈することもある。
やはり、一日に何回かは仲間たちと集まっているようですね。
...先輩の猫とも、ときどき会っていますニャ。



It's Easy Going To Be Alone
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



I'm Often Bored, Though
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



It Might Be Best To Be Together With My Friends
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/January 2017



蝋梅の香りは眠気を誘うニャ

2017/01/31 (Tue) 23:50

YAWN!
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017


ソシンロウバイが境内に甘い香りを放っていました。
今年のロウバイは開花が早かったのですでに満開ピークは過ぎ、芳香も弱まり始めている。
木の枝をよく見ると、昨年の枯れた実がまだ残っているんですね。
エイリアンの卵みたいで見るからにグロテスク。これはマクロで撮るのは遠慮しました。
いつものように仲間と一緒に現れた茶トラさん。やおら、あくびの連発。
花の香りが眠気を誘うのでしょうか。暖かい春の訪れを想像したのかも知れません。
...この匂いは食欲も誘いますニャ。



The Wintersweet Flowers Are Blooming
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/
January 2017



The Wintersweet Trees Have Dead Fruits Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017



The Scent Of The Flowers Invites My Sleep
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017



And That Makes Me Hungry Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017



パトロールでもするかニャ

2016/12/13 (Tue) 23:50

I Feel Like Yawning For The First Time In A While
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/October 2016


いつも大きな目で見つめてくれるけど、いまいち表情に変化が乏しいハチワレさん
秋も深まった頃、ようやく目の前で猫さんのあくび姿を披露してくれました。
たまにはリラックスして、大口を開けた姿を見せてくれないかなと思っていた矢先でした。
でもあくびをかみ殺すように、少し遠慮がちに実行するんですよね。迫力がない。
猫さんの冬毛支度は加速度をつけながら着々と進行中でした。
中秋と晩秋でも見た目がかなり違う。年を越す頃にはピークを迎えることでしょう。
仲間のご飯をかすめ取るほどの食欲だし、パンパンに膨れた体形が見られる日も近い。
...ダイエットをしているんだけどニャ。



However, I Can't Lose Weight By Just Yawning
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/October 2016



So I Need To Go On Patrol Every Day
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/December 2016



The Ginkgo Yellow Leaves Have Quite Fallen In The Little Time I Didn't See Them
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Toshima City/December 2016



じろじろ見ニャいでよ

2016/10/06 (Thu) 23:50

Don't Stare At Me Like That
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/October 2016


一昨日の最高気温32.0度に次いで31.3度の真夏日。もう本格的な秋のはずなんだけどね。
食欲の秋になったとばかり思っていた寄り目猫さん。こう暑くては元気が出ない。
もともと行動範囲が広いし、普段からこの地域のあちこちで姿を見かけます。
涼しい季節になれば、空腹感を満たすためにさらにパトロール範囲を広げている。
孤独大好きで仲間と一緒にいることが苦手な猫さん。それでも、お食事タイムには姿を現す。
高年組だから少しは威張っていてもいいのに、謙虚な性格はずっと変わりませんね。
...自分の短所が分かっているから、でかい面はできニャいのよ。



You're Staring At Me, Aren't You?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016



Let Me Alone
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016



You're Persistent, I Cry Aloud
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



This Top | Next Page >>

Search

サイト内で記事を検索

Calendar

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Profile

Author: Marone


Maukie
「梅雨が明けましたニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters