TOKIO ADAGIO = Cats + Streets ... 東京アダージョ景

Enjoy Alley CATS and Back STREETS in a Corner of TOKYO!
猫のいる町は暮らしやすい ... 昭和的路地裏と猫たちのスローライフ

独りのほうが好きですニャ

2017/02/19 (Sun) 23:50

I Like Living Alone Better
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/February 2017


近頃の白サバくんは独りで過ごしているほうが多くなった。
昨年は仲良しのサバブチくんが大抵そばにいて、一緒に行動する姿がよく見られたものです。
キミは幼い頃から好奇心が強くてマイペースな行動が好きだったから、
むしろ、仲良しくんのほうの気持ちに何らかの変化が出てきたのでしょう。
毎日のパトロールはともかく、単独行動を続けていると退屈することもある。
やはり、一日に何回かは仲間たちと集まっているようですね。
...先輩の猫とも、ときどき会っていますニャ。



It's Easy Going To Be Alone
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



I'm Often Bored, Though
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/February 2017



It Might Be Best To Be Together With My Friends
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/January 2017



蝋梅の香りは眠気を誘うニャ

2017/01/31 (Tue) 23:50

YAWN!
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017


ソシンロウバイが境内に甘い香りを放っていました。
今年のロウバイは開花が早かったのですでに満開ピークは過ぎ、芳香も弱まり始めている。
木の枝をよく見ると、昨年の枯れた実がまだ残っているんですね。
エイリアンの卵みたいで見るからにグロテスク。これはマクロで撮るのは遠慮しました。
いつものように仲間と一緒に現れた茶トラさん。やおら、あくびの連発。
花の香りが眠気を誘うのでしょうか。暖かい春の訪れを想像したのかも知れません。
...この匂いは食欲も誘いますニャ。



The Wintersweet Flowers Are Blooming
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF MACRO 50mm F2.8/Bunkyo City/
January 2017



The Wintersweet Trees Have Dead Fruits Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017



The Scent Of The Flowers Invites My Sleep
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017



And That Makes Me Hungry Too
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/January 2017



パトロールでもするかニャ

2016/12/13 (Tue) 23:50

I Feel Like Yawning For The First Time In A While
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/October 2016


いつも大きな目で見つめてくれるけど、いまいち表情に変化が乏しいハチワレさん
秋も深まった頃、ようやく目の前で猫さんのあくび姿を披露してくれました。
たまにはリラックスして、大口を開けた姿を見せてくれないかなと思っていた矢先でした。
でもあくびをかみ殺すように、少し遠慮がちに実行するんですよね。迫力がない。
猫さんの冬毛支度は加速度をつけながら着々と進行中でした。
中秋と晩秋でも見た目がかなり違う。年を越す頃にはピークを迎えることでしょう。
仲間のご飯をかすめ取るほどの食欲だし、パンパンに膨れた体形が見られる日も近い。
...ダイエットをしているんだけどニャ。



However, I Can't Lose Weight By Just Yawning
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/October 2016



So I Need To Go On Patrol Every Day
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Toshima City/December 2016



The Ginkgo Yellow Leaves Have Quite Fallen In The Little Time I Didn't See Them
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Toshima City/December 2016



じろじろ見ニャいでよ

2016/10/06 (Thu) 23:50

Don't Stare At Me Like That
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/October 2016


一昨日の最高気温32.0度に次いで31.3度の真夏日。もう本格的な秋のはずなんだけどね。
食欲の秋になったとばかり思っていた寄り目猫さん。こう暑くては元気が出ない。
もともと行動範囲が広いし、普段からこの地域のあちこちで姿を見かけます。
涼しい季節になれば、空腹感を満たすためにさらにパトロール範囲を広げている。
孤独大好きで仲間と一緒にいることが苦手な猫さん。それでも、お食事タイムには姿を現す。
高年組だから少しは威張っていてもいいのに、謙虚な性格はずっと変わりませんね。
...自分の短所が分かっているから、でかい面はできニャいのよ。



You're Staring At Me, Aren't You?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016



Let Me Alone
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/September 2016



You're Persistent, I Cry Aloud
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



あたしは歪曲モデルですかニャ

2016/10/04 (Tue) 23:50

The Distortion Aberration Before Correction At The Wide Angle End
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/October 2016


キジトラさんは引っ越しで生活環境が変わったけど、だいぶ落ち着いてきたみたい。
猫さんがくつろいでいる背景は、レンズの歪曲収差を確認するのに格好の格子パターン。
最新のズームレンズでも焦点距離の広角端では樽型、望遠端では糸巻型に写る歪みがあります。
今のデジカメにはレンズ収差の自動補正機能が内蔵されていて、気にすることはないけどね。
未だにしつこく使い続けているぼくのカメラは、6年前に発売されたSONY初のミラーレス。
レンズの補正機能がないので、撮影後に画像ソフトで補正しています。
このオールドレンズの広角端も補正しないと不自然に写るけど、望遠端は割と優秀ですね。
...あたしの心の歪みは補正できませんニャ。



After Correction At The Wide Angle End
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/October 2016



And Before Correction At The Telephoto End... No Need To Be Corrected
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/October 2016



It's No Matter To Me Whether That's Corrected Or Not
NEX-5/LA-EA2/Tamron SP AF28-75mm F2.8/Toshima City/October 2016



旅に出る決心をしましたニャ

2016/09/18 (Sun) 23:50

There're A Lot Of My Sweet Memories Here
NEX-5/E 16mm F2.8/VCL-ECU1/Bunkyo City/May 2016


今月に入ってから猫さんの姿が見えなくなった。
いつもの玉砂利スペースで、お抱えファンの来訪を楽しみに待っていたものですが...
たぶん、幼なじみで仲良しの白猫さんが猫の国へ先立ったことが原因。
夫婦のような暮らしぶりだったし、伴侶を失った寂しさに耐えられなくなったのでしょう。
しばらく意気消沈していた猫さん。その後元気を取り戻し、ほっと一息つかせてくれたのに。
いなくなった白猫さんを捜そうと、密かに旅へ出かける準備をしていたのでしょうか。
今ごろ彼岸の向こう側で、ふたりが出会えているといいですね。
...ファンの皆さんには感謝していますニャ。



Though It's Tough For Me To Leave This Area...
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/March 2014



I've Decided To Start On A Far Journey
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



Thank You For Everything You've Done For Me
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/May 2014



若い内だけなのかニャ

2016/08/27 (Sat) 23:50

I Like To Take A Rest In The Lower Area Of The Pricincts
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/July 2016


ふと振り返ればそこにいて、さりげなく自分の存在をアピールする白サバくん
クールな振る舞いには上品さがあって、鳴きながら積極的に近づいて来る猫とは対照的。
マイペースな行動をするキミは、その日の気分によって居場所を変えることが多い。
行動範囲は結構広く、自分の好みからテリトリーには高低差のある地域を選んでいる。
緑濃い斜面を子猫のときに気に入って以来、今も野性を保つために利用しているようです。
参道石段を一日に何度も上り下りすることがあるし、スリムな体にはかなり応えるでしょうね。
...段差がきつくて、いくら身軽な猫でも疲れますニャ。



And I Sometimes Groom Myself In The Upper Area
NEX-5/LA-EA2/Minolta AF 50mm F1.4/Bunkyo City/June 2016



I Wonder How Many Times A Day I Go Up And Down The Stairs?
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



No Wonder I Get Tired
NEX-5/E 18-55mm F3.5-5.6 OSS/Bunkyo City/August 2016



This Top | Next Page >>
FX初心者の入門講座

Calendar

02 | 2017/03 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Profile

Author: Marone


Maukie
「桜のシーズンですニャ」

Recent Entries

最新の記事

Recent Comments

コメントありがとう

Recent Trackbacks

トラックバックありがとう

Webpage Translation

このページを各国語に翻訳

Cat Album

三毛さんの思い出アルバム

Selected Scenes

テーマ別に記事をセレクト

Tokyo Area Categories

地域ごとのカテゴリー

Search

サイト内で記事を検索

Archives

全記事一覧と月別アーカイブ

Links

猫や写真のウェブサイト

このブログをリンクに追加

RSS Feeds

RSSフィードを表示

Caution

注意事項など

Marone
Overseas Visitors
free counters

main theme
now in season